Home 日誌日常 料理
Category:

料理

料理と人生

最近は収穫を終えたニンニクで、アーリオオーリオ・ペペロンチーノを作る日が多いです。料理上手なイタリア人のウーファーさんから教えてもらったレシピが我が家のレシピです。

①油と刻んだニンニクを極細火で3分から5分くらい、こんがりするまで炒め油に香りをしっかり移す。
②唐辛子、塩、パスタの茹で汁を入れて乳化させソース状にする。
③パスタをからめ、最後に生ニンニクの摩り下ろしを加えて、ニンニクの香りをツーレイヤーにする!
④仕上げに良いオリーブオイルを香りづけに(火を入れない)。
←ポイント・あまり他の食材は足さずにシンプルに作るのが美味しいです^_^

うちはパスタをゆでるときには塩は入れず、ソースで塩味を調えます。

 

春は鳥類がヒナを育てる季節です。卵温め係=お母さんになりたい雌鶏が今年はたくさんいます。今シーズンはトータル8匹はいるので、母性溢れる集団だなぁと感じます。この産卵箱には3羽がギュウギュウ詰めになって温めようとしています。卵を抱かせてあげたいところですが、採卵用と孵卵用がゴッチャになってしまうので、孵化する2日前まで家の孵卵器で温めた卵をお腹の下に戻してあげる予定です。

フランス人のクレアとポーランド人のパベウがキッシュを作ってくれました。自分もこんなキッシュが作れるようになりたい。我が家では、世界中からWWOOFerさんが来て、さまざまな料理を作ってくれます。色んな食材の組み合わせ、食感、舌ざわり、香り、塩加減など、普通に日本に暮らしているだけでは味わえないであろう様々なルーツの料理を、自分の記憶と写真として記録することができています。料理にはその人の人生が現れるような気がします。自分も食べる人を笑顔に元気にする料理が作れるような人生を歩みたいなぁと思います。

★今週の循環農法野菜セット
1.ニンニク レストランhoshizumiさんでは丸っと焼いたニンニクをアーリオオーリオに入れてありました。ミントのアーリオオーリオからすみ添えに。
☆2.赤玉ねぎ サラダに。インドではカレーに赤玉ねぎを使うそうです。
3.切干大根 煮物、サラダ、味噌汁など。冷凍保存が色持ちよくおすすめです。。
4.じゃがいも 北海道自然栽培男爵or我が家の新じゃがタワラマゼラン。
5.コスレタス 今年は小さめです。コスレタスは炒め物に美味しい。ごま油と海苔、醤油で炒めるコスレタスも好きです。
6.そらまめ 収穫も終盤。hoshizumiさんではアンティパストのアイスクリームに!
7.新玉ねぎ 今日は新玉をたっぷり使って親子丼のランチにしました。
8.さつまいも 紅はるか。さつまいもも苗つくりが始まりもうすぐ定植です。
9.リーフレタス サラダにどうぞ!
10.切干人参 近所のpeacefulfarm作の切干人参。端境期につき乾物が入ります。
11.じゃがいも 12.ルッコラ 13,大葉 14、ディル サラダやオムレツに。 15.越前赤そら豆 16.小かぶ 

☆は今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセット10品、Kセット15品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊高級ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉)で包み、冷蔵保存してください。農薬を使用しないため虫が混入することがあります。よく洗ってから料理してください。

よろしくお願いいたします。

0 comment
見えない力と仲良く暮らす

韓国人のモニカちゃんが本日徳島に旅立っていきました。
家族のように長い期間を一緒に過ごしたので切なくなってしまいましたが、モニカちゃんの夢を応援しています!

モニカちゃんママが送ってくれたコチジャンの材料で、モニカちゃんからコチジャン作りを教えてもらいました!
〇350g もち米飴
〇440ml 水
溶かす 冷ます
〇メジュ 韓国の味噌玉 日本だと豆麹かなー?と 100g
〇韓国唐辛子175g
〇塩100g←味見ながら
入れて混ぜて寝かす
今回はメジュがパウダーになってたので少しの期間発酵させれば食べれる。味噌玉を使うなら2年くらい発酵させると思われます。(最近好きでよく見ている2度目のちょっとディープな海外旅行で、韓国のコチジャン作ってる人が話してた) 

コチジャンを使ってモニカ’sビビンパ。
モニカちゃんの作ってくれる韓国料理は野菜たっぷりでヘルシーで普段の食事にすっと馴染むのもでした。
イタリアン料理も日本の食生活に当たり前に入ってきているものですが、韓国料理ももっと日常に取り入れたいなと感じさるものでした。韓国の食文化を学びに韓国にも行ってみたくなりました。

うちで育てた中力粉(農林61号)と自家製お米の天然酵母でパン作り。中力粉なので、どうかな?と思いましたがちゃんと膨らみました。特に香りがいいです。材料を入れる順番やこね方、待ち方など、コツが掴めてきた気がします。

我が家に住む大人たちがパン対決をしました。ウーファーのモニカとカーリ、さとこと豆男。
お米酵母の力にみんな驚いています。
ほぼ同じ材料でも(量などは違いますが)、それぞれの個性が出て、その違いが楽しかったです。
塩と油以外は我が家の自給材料でパン作りができるようになってきました。

COSTCOでアメリカ企業(Lifetime社)の回転式コンポスターを購入しました。コンポストトイレをよりよく活用、発酵を促すために購入しました。
商品的に多くの部分でボルトの長さが適合しておらず、説明書通りにやるとガタガタでしたが、ナットを継ぎ足すなどして調整し、何とか完成しました。蒸気を抜くという意図なのかはわかりませんが、隙間があるので中身が少しこぼれたりもします(つまり雨水も侵入できる)。組立にも2時間くらいかかりました。道具としての理念と機能は素晴らしいのですが、色々と雑な製品です。 

よく豆男さんが話していますが、土作りはパン作りに似ていると。
微生物や酵母、麹、見えない力と仲良く暮らす術を身につけていきたいです。

★今週の循環農法野菜セット
1.黒田五寸人参 油で炒めるとβカロチンの吸収がよくなります。ぬか漬けにハマっており、ほぼ毎日食べています。もうすぐトウ立ち。
☆2.菜花 さっと塩ゆでするだけで美味しい。パスタの具や汁の具に。
☆3.菜花2 虫がいるときがあるので、よく洗ってください。
☆4.吉蔵ネギ ネギの旬、と呼びたい季節です。ジューシーで柔らかく、1年で一番ネギが美味しい時期です。.今年は豊作なので増量しています。
5.春菊 桜エビと春菊のチヂミがお気に入り。息子には鰹節+ソースでお好み焼き風なら食べることを発見。春菊ペーストのパスタや天ぷらも食べやすい。
6.大蔵大根 台風被害があり、今年は小さ目です。煮物が美味しい肉質緻密な大根です。庄司いずみさんの大根カレーもおすすめです。トウ立ちが始まっています。
7.高菜 炒め物にするのが簡単です。
8.そらまめリーフ ホウレンソウのような食感、葉っぱを摘んで、サラダや炒め物、汁の具に。さっと火通しする程度でOK。
☆9.葉玉ねぎ 小さな玉ねぎを秋に植えたもの。種より育てるより収穫時期が早くなりますが、必ずトウ立ちします。豚肉と塩コショウとゴマ油で一緒に炒めると美味。
10.絹さや 花はたくさんついていますが、実はまだまだです。11じゃがいもキタアカリ
12.ルッコラ菜花 13,玉ねぎ 14.ワサビ菜 15.葉ニンニク 16.ミニキャベツ
☆は今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセット11品、Kセット16品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊高級ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉)で包み、冷蔵保存してください。農薬を使用しないため虫が混入することがあります。よく洗ってから料理してください。

 

 

 

 

0 comment
カレー番長のair spice

こんにちは!カレー大好きアラフォーおじさんの豆夫です。カレーは毎日食べても飽きません。カレー番長と呼ばれる水野仁助さんの通販サイト「air spice」でスパイスキットをお試しで購入しました。980円(送料込)で毎月違うカレーを作るためのスパイスとレシピが送られてくるサービスです。レシピとか包装もとてもオシャレで、参考にできるよう壁に貼り付けておきました(^^)

最初にホールスパイスに火を入れます。焦げないように香りを出したら、玉ねぎを入れてこんがりでも焦げないように炒めていきます。生姜とニンニクもたくさん使います。そして途中でセンタースパイスというパウダー状のスパイスミックスでカレーの香りを作っていきます。

鶏むね肉がなかったので、うちの煮込んだ鶏を適当に入れたり、プレーンヨーグルトがなかったのでカスピ海ヨーグルトにしたり、少々レシピから脱線しましたが、とろみのある濃厚で美味しいカレーができました。一口食べると辛い!ですが、食べ始めるとクセになる魅惑の辛さでどんどんスプーンが進んでいきます。子どもにはちょっと厳しい辛さですが、大人にはちょうどよい感じでした。メースやフェンネルシードなど普段あまり使わないスパイスも入っており、嗅いだことのないような独特の香りも楽しめました。カレーの勉強のために定期購入を続けてみようか迷い中です。

 先週から始まった天然酵母のパン作りも毎日続けています。なんとなく作りたい食味と楽な方法が少しずつ見えてきました。昼ご飯のあとに生地を仕込み(5分くらい)、晩御飯のあとに焼成(20分くらい)しています。お米酵母もとても元気です。炊いたお米を少し冷まして、水と一緒に継ぎ足していくだけなので、とても簡単です。お客様からアドバイスをもらったり、日々勉強中です。

ここ数日は高加水のパンを作っていますが、柔らかく成型が難しいので、ドスンとした大き目のパンを焼いています。またグルテンの力を引き出すために、オイルと塩を入れるタイミングを遅くしてみたら、気泡が大きめのパンが焼けました。面白いです!

★今週の循環農法野菜セット
1.黒田五寸人参 サラダでも美味しい。油で炒めるとβカロチンの吸収がよくなります。ぬか漬けにハマっており、ほぼ毎日食べています。オーブン焼きも美味でした。
☆2.菜花 さっと塩ゆでするだけで美味しい。パスタの具や汁の具に。
☆3.白ネギ 固定種の吉倉ネギという1本ネギです。しっかり火を通すとジューシーで甘くなります。緑の部分は薬味としてはいまいちですが炒め物やカレーに入れると美味
4.さつまいも ベニハルカ。糖化が進み、焼くだけでも美味しい季節。蒸してスイーツやサラダ、スープ、素揚げ、天ぷら、サンドウィッチの具、ニョッキなどに。
5.日野菜かぶ 滋賀の伝統野菜、漬けるとピンクになり桜漬けと呼ばれるそう。
6.大蔵大根 台風被害があり、今年は小さ目です。煮物が美味しい肉質緻密な大根です。庄司いずみさんの大根カレーもおすすめです。オーブン焼きも美味でした。
7.じゃがいも 北海道産自然栽培じゃがいも 男爵かサヤアカネ
8.サラダミックス サラダはもちろん、さっと火を通しても食べやすい。露地栽培と寒さでワイルドです。
9.春菊 桜エビと春菊のチヂミがお気に入り。息子には鰹節+ソースでお好み焼き風なら食べることを発見。春菊ペーストのパスタや天ぷらも食べやすい。
10.正月菜 愛知の伝統野菜、ほぼ小松菜と同様。
11.白かぶ 12,玉ねぎ 13.長崎白菜 14.紅芯大根 15.水菜

☆は今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセット10品、Kセット15品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊高級ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉)で包み、冷蔵保存してください。さつまいもは常温10℃以上で保存。農薬を使用しないため虫が混入することがあります。よく洗ってから料理してください。

20160907a

3月2日(土)に同じ渥美半島在住の革作家・Peanutsさんの工房にて、新城のカフェ爾今さんの出張カフェが開催されます。私たちはそこでラーメンを提供したいと思っていますので、ご都合宜しければ足をお運んでいただけると嬉しいです。(目立つ看板もないので、初めての人には少し入りづらいかもしれませんが、みんないい人ばかりなのでお気軽に!)。とっても可愛いヤギのヤギちゃん(名前がヤギ)もいます。

出店者は爾今(コーヒー、パン、肉まん)、豆に暮らす野の暮らし研究所(ラーメン、農産物)、アーダニン(服、雑貨)、Peanuts(革モノ)、温熱パンダ(テルミー)、NEW! 出店者 Oh! Soto De(裏山ハイキング13時~)の予定です(出店者まだ増えるかも?)。セルフリノベーションされた素敵なオーシャンビューの工房です。〒441-3622 愛知県田原市和地町寺口2-197

去年はレモン塩ラーメンでした。今年はどうしよう?

0 comment
おじさんの天然酵母パン

アラフォーおじさんが天然酵母でのパン作りを始めました。
ポストハーベストが心配な外国産の小麦のパンを時々買ってしまうので、買うなら作ろうと始めました。

今は酵母はお米から作っています(WWOOFerさんに教えてもらった小麦酵母は苦くなってしまい失敗しました(涙)

炊いたご飯に、米麹、砂糖、酒粕少々、水をひたひたになるまで入れたら、よくかき混ぜます。1日2回くらい空気を入れるようにかき混ぜると、冬だと3日位でブクブクしてきます。ブクブクが少し落ち着いた4-5日目から使います。容器を密閉すると爆発するので、ふたを緩めにセットします。

パンを焼くときは全粒粉を使うか少しふすまを混ぜると、格段に風味がよくなるので気に入っています。小麦粉、オイル、酵母を30ccくらい、水を入れて、こねないようにサックリ混ぜます。生地が最終的にほっぺた位の硬さになるような感じに水で調整したら、味付けの塩をいれて、捏ねてまとめていきます。気温にもよりますが、後は半日ほど放置して倍くらいに膨らむのを待ったら、捏ねて成型してオーブントレイに並べ、また膨らんだら焼き始めます。

お米酵母は糖分も多く、管理しやすいような気がします。酵母液が少なくなってきたり、発酵がおとなしくなりすぎる前に、炊いたお米とお水を足していきます。温度が高いときや発酵を休ませたいときは冷蔵庫で管理します。酸っぱくなったり苦くなってしまったら作り直せばいいと思います。

ほぼ一時発酵のみの適当パンです。
適当くらいが家庭料理にはピッタリで続けられるコツですね。

先日は雄鶏でダシをとったのでラーメンを妻が作りました。麺はかあやん商店で買ったみうらやさんの国産小麦全粒粉入り麺。材料はシンプルだけど深い旨みでした。

★今週の循環農法野菜セット
1.黒田五寸人参 サラダでも美味しい。油で炒めるとβカロチンの吸収がよくなります。ぬか漬けにハマっており、ほぼ毎日食べています。オーブン焼きも美味でした。
2.赤からし菜or春菊 サラダはもちろん、さっと火を通しても食べやすい
☆3.白ネギ 固定種の吉倉ネギという1本ネギです。しっかり火を通すとジューシーで甘くなります。緑の部分は薬味としてはいまいちですが炒め物やカレーに入れると美味4.さつまいも ベニハルカ。糖化が進み、焼くだけでも美味しい季節。蒸してスイーツやサラダ、スープ、素揚げ、天ぷら、サンドウィッチの具、ニョッキなどに。
5.かぶ 滋賀の伝統野菜、日野菜カブ。漬けるとピンクになり桜漬けと呼ばれるそう。
6.大蔵大根 台風被害があり、今年は小さ目です。煮物が美味しい肉質緻密な大根です。レシピに書いた大根カレーもおすすめです。オーブン焼きも美味でした。
7.菜花orサラダ菜 さっと塩ゆでするだけで美味しい。パスタの具や汁の具に。8.水菜 サッと、しゃぶしゃぶにしたりサラダにしても食べています。
9.菊芋 ごぼうとジャガイモの中間のような味。皮は剥かずに炒めたり、汁の具に。
10.紅芯大根 漬物やサラダが色どりキレイ。蒸したり、茹でてもOKです
11.長崎白菜 12,玉ねぎ 13.じゃがいも 14.サラダミックス菜 15.ミラノかぶ

☆は今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセット10品、Kセット15品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊高級ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉)で包み、冷蔵保存してください。さつまいもは常温10℃以上で保存。農薬を使用しないため虫が混入することがあります。よく洗ってから料理してください。

4 comments
ビワの葉納豆

寒さが厳しくなってきましたが、例年に比べれば大したことはありません。それでも寒いのは苦手で、農家でも布団から出るのがしんどいです。薪ストーブなんかあったら楽しく起きれそうですが、古民家なので地震でもあったら火事になりそうなので、導入を見送っています。いずれにしても火事の発生しやすい季節ですので、ストーブなどの取り扱いにはくれぐれも気を付けてくださいね。

今年の作付けで余った越前赤ソラマメの種を使って、ビワの葉納豆を作りました。種菌として市販の納豆は使用せず、ビワの葉の納豆菌のみで発酵させました。ビワの葉を茹でることで納豆菌以外を殺菌します。納豆菌は熱しても胞子を形成することで生き残ります。茹でたビワの葉の水気を切って、茹でた豆を包みます。納豆菌が好むのは40℃くらいで、好気性といって空気が必要な菌です。ヨーグルトメーカーだと温度管理が簡単ですが持ってないので、コタツと保温ジャーで温度管理して、納豆菌が増殖しやすくしてあげました。

越前赤ソラマメの納豆が完成しました。発酵に3日間かかり、アジアで作られている納豆と同じ時間がかかりました。 味は納豆のコクと香りと苦味、ソラマメの香りと甘みが合わさって、ゴージャスな味わいの納豆になりました。糸引きも申し分ないです。 高野秀行さんの本、【謎のアジア納豆】の情報を元に作りました。皆さんも何か豆があったら試してみてください。

ミャンマーなどアジア納豆文化では、潰して丸めて伸ばして煎餅状にしてから、乾燥させて保存食にして、一年中食べるそうです。炒め物や和え物、スープ料理に入れたり、基本的に加熱して食べることが多いようです。ミャンマーやタイでは納豆のことをトナオと呼び、潰して煎餅状にして乾燥させたものをトナオ・ケップ、普通の糸引き納豆をトナオ・サと言うそうです。自分もトナオ・サを作ってみましたが、上手に薄く伸ばせませんでした。いつかミャンマーに行くことがあれば作り方を見学してみたいです。

豆研のお餅つき会【野菜ボックス定期会員様とそのご家族友人限定】 を開催します。

12/30(日)9:00〜15:00くらい。 出入り自由、飲食フリー【お酒を飲みたい人は各自持参】我が家の平飼い鶏スープのお雑煮、ぜんざい用意しておきます。一品持ち寄り歓迎。 我が家のオーガニックハッピーヒルの一升餅を持ち帰りたい方は要予約【もち米を浸水しないといけないため】もち米代1500円。自分でついて、自分でのばしましょう! 年末の忙しい時期なのでふらりとお立ち寄り下さい。お気軽にご連絡お待ちしております。餅をついて、元気にお正月を迎えましょう!

★今週の循環農法野菜セット
☆1.葉つき人参 葉っぱはかき揚げやみじん切りにしてスープの具、サラダに入れてもgoodでした。パセリ感覚で使っています。葉っぱは早めに切り落としましょう。葉は冷凍するとバリバリになります。
2.かぶミックス ソテーや蒸し物、汁の具、漬物やサラダにも。
☆3.白ネギ 固定種の吉倉ネギという1本ネギです。しっかり火を通すとジューシーで甘くなります。緑の部分は薬味としてはいまいちですが、炒め物やカレーに入れれば美味しいです。刻んだネギをキムチと和えて一晩置いても美味しかったです。4.水菜+レタス 水菜は鍋やサラダ、レタスはサラダや炒め物や和え物にも。
5.サラダリーフ クリスマスっぽく赤・緑からし菜、わさび菜のミックス。サラダに。
6.大蔵大根+紅芯大根 台風被害があり、今年は小さ目です。葉っぱは菜飯や炒め物、汁の具に。紅芯大根はサラダや漬物におすすめです。ゆずオマケ。漬物にいいかなと
7.じゃがいも 自然栽培北海道のサヤアカネ。フライドポテトに美味。クリスマスなのでいれてみました。8.菊芋 ゴボウのような独特の香りが美味しい。味噌汁にも合う。素揚げが簡単で美味しい。漬物にしてもシャキシャキして合う。刻んで肉団子にいれるレシピも〇
9.さつまいも ベニハルカ。蒸してスイーツやサラダ、スープ、素揚げ、天ぷら、サンドウィッチの具に。プリンや芋チーズケーキを作りたいです。
10.春菊 カブと胡麻和えにしたら美味しかったです。ちぢみや春菊ペーストのパスタ、鍋の具に。かき揚げは食べやすいです。
11.チンゲン菜 12,玉ねぎ 13.春菊 14.里芋 15.筍白菜
☆は今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセット10品、Kセット15品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊高級ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉)で包み、冷蔵保存してください。さつまいもは常温10℃以上で保存。

よろしくお願いいたします!メリークリスマス!

0 comment
マシソヨな韓国料理

今日は寒くなりました。昨日まで暑いね~なんて言ってたので寒暖差に体がびっくりしています。みなさん防寒と水分補給をしっかりして、風邪予防しましょう。

サツマイモの大量消費にニョッキを作りました。蒸したサツマイモをマッシュしたら、小麦粉と卵と塩で耳たぶくらいの硬さにつないだら、好きな形にして沸騰したお湯でゆでるだけです。 干し椎茸と吉倉ネギのホワイトソースに合わせました。 肉を食べないヨハンに合わせてたら、肉が出なくて物足りなそうなルーシーを発見。イノシシ肉の赤ワイン&トマト煮込みも作りました。 今が旬のサラダリーフも。

以前ウーフで滞在した韓国のモニカちゃんが岐阜で暮らし始めたので、我が家に土日を利用して自前の韓国唐辛子とコチジャンを持って遊びに来てくれました。

マシソヨな韓国料理〜アンニョンハセヨ〜 ・ 【モニカ’sレシピ メモ】を紹介します。

○キンパ ・胡麻、ごま油、塩でご飯を味付け ・今日はハム、リーフサラダ、大根ピクルス、キムチを挟む


○トーフの唐辛子焼き ・豆腐を20分水切り ・スライスして焼く ・水少々と醤油と韓国唐辛子とニンニクとネギと玉ねぎを入れ煮る ・皿に盛り、ごま油少し
○ちぢみ 今日はニラとレンコン。小麦粉と片栗粉と卵が生地。

○プルコギ ・猪肉とイカを酒に漬ける ・タレを作る *コチジャン大3 ✳︎醤油大4 ✳︎砂糖大2 ✳︎韓国唐辛子大3 ✳︎にんにく、生姜スプーン1 ✳︎塩胡椒、梅シロップ適量 ・タレに漬け込んでおく。焼く ・野菜のおすすめはネギ、人参、玉ねぎ、えのき、エリンギ、にらなど。コチュジャンをつけながら食べても美味しかったです。

今日のファーマーズランチはフランスから来ている2人が作ってくれました。 色も味もトレビアーン。 ・ 白皮砂糖かぼちゃのピュレ ・紫芋とココナッツのカレー ・チンゲンサイとラディッシュのサラダ。ヴィ―ガン料理です。

★今週の循環農法野菜セット
☆1.白ネギ しっかり火を通すとジューシーで甘くなります。緑の部分は薬味としてはいまいちですが、炒め物やカレーに入れれば美味しいです。
☆2.間引き人参 かき揚げや汁の具、チヂミ、オムレツなど、料理の香りづけに。
3.ラディッシュ サラダもいいですが、フライパンでソテーするとほどよく辛味がぬけて美味しいです。茹でてもよし。
4.白皮砂糖カボチャ しっとり系。ポタージュスープやソテー、てんぷら、汁の具などに。かぼちゃジャムが我が家のブームです(塩酒粕と)。ポタージュは王道で好評
5.さつまいも 今日はベニハルカです。焼き芋、蒸してスイーツやサラダ、素揚げ、天ぷら、サンドウィッチの具に。
☆6.春菊 さっと茹でたりサラダで美味しい季節。料理家の大塩あゆ美ちゃんは銀杏と春菊でかき揚げを作るそうです。泥をかんでいるのでよく洗ってください。ちぢみも食べやすい
☆7チンゲンサイ 炒め物やスープの具に。
8.ミックスリーフ 赤からし菜、サラダからし菜、わさび菜、ルッコラ。サラダに。アブラムシがいるので、水にしばらく漬けてからよく洗ってください。
9.里芋 親芋をハワイではフライドチップスにするそうです
10.菊芋 ゴボウのような独特の香りが美味しい。味噌汁にも合う。素揚げが簡単で美味しい。漬物にしてもシャキシャキして合う。つくね団子にしても〇
11.チンゲン菜W 12,人参菜W 13,長崎白菜 14.細白ネギ 15.日野菜カブ

☆は今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセット10品、Kセット15品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊高級ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉)で包み、冷蔵保存してください。さつまいもは常温10℃以上で保存。

宜しくお願いいたします。

0 comment
Translate »