Home HOME

HOME

by 豆野 仁昭

こんにちは! “豆に暮らす野の暮らし研究所”のHPへのご訪問ありがとうございます。
私たちは、愛知県田原市の渥美半島で17年間有機農業を営んでいます。
2003年からオーガニックで固定種・在来種の野菜や米、2013年から平飼いの鶏を育てています。人や家畜や昆虫などの動物と、季節折々の野菜やハーブが共存共栄する、ダイナミックな有機農場を目指しています。

※ご注文やお問い合わせの前に、迷惑メールフィルターを利用されている方は、ドメイン指定(info@mameno.comとinfo@mameno.netからのメールを受信できる設定)を行うか、迷惑メールフォルダの受信確認をしてください。特に携帯メールアドレス(docomo、ezweb、softbank)や、フリーメール(Gmail、Yahooなど)をご利用の方は要注意をお願いします。3日以上経過しても返信が届かない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、電話などでご連絡いただきますようお願いいたします。

◆お知らせ◆

 

[2019.11.10]11月30日㈯新城市鳳来寺山の麓、旧門谷小学校で行われる而今さん主催の
「冬を愉しむ道具とクラフト」The Sense of Wonderに出店せていただきます。http://www.muninoichi.com/1130.html
素敵なアウトドア商品やワークショップが見つけれそうで私も楽しみです。

[2019.11.28]12月19日木曜日、9時〜16時頃 SATOYAMA搾油所 永田さん宅、愛知県田原市若見町力石4
サトウキビからシロップを作るワークショップを開催します。サトウキビの刈り取り、洗浄、カット、圧搾、煮詰め、まで行います。永田さんが無農薬無肥料で育てたサトウキビです。昔はこの地域でも自給用作物として栽培されていたそうです。今年試験的に栽培したところ、非常によく育ちましたが、ご夫婦ふたりでは収穫や作業が間に合わないとのことで、私達と同じく興味のある人もいるかなと思い、試しに企画してみました。
お土産として、出来上がったシロップの1Lくらいをお持ち帰り頂ける予定です。空き瓶などの持ち帰り容器をご持参ください。お昼ごはんは永田さんが栽培した無農薬無肥料のお米を炊いて用意してくれるので、みんなでおかずやおやつを持ち寄って楽しくやりましょう。参加費用は3000円です。珍しい体験+メープルシロップを1L買うと思えば、リーズナブル&面白い機会だと思います。少し時間に遅れたり、早く帰りたいなどの融通は効きますので、お気軽にお申し込みくださいね。

お申し込みはメッセージやコメント、永田さんに直接お電話(0531-45-3922)していただいても構いません。直前の申込みやキャンセルも大丈夫ですので、お気軽にどうぞ〜!一応定員が20名となっています。平日開催なのでよほど大丈夫だと思いますが、心配な方はお早めにお申し込みください。
追記、シロップがいらなければ参加費無料です。子どもやカップルや手伝いたいけどシロップはいらない人もぜひ!

 

Translate »