Loy La Long(なすがまま)

4月 7th, 2017 § 0 comments § permalink

昨日タイ人ウーファーのシーが帰っていきました。
タイ人はビザなしだと15日しか滞在できないそうです。色んな知識が豊富で、料理も上手で、親切で、こちらにとっても学ぶことの多い有意義な1週間になりました。シーも今後タイでWWOOFホストになるそうなので、次回は自分がゲストとして彼の農園のヘルプができればと話しました。バンコクのチャオプラヤー川の上に建つ彼のゲストハウスの名前でもある「Loy La Long」なすがまま、力を抜いて、自分のできることを精一杯やってくれる、そんな素敵な人でした。「let it be,let it go,let it flow.」と彼のゲストハウスのオリジナルTシャツに書いてあるのですが、それもまた彼を表す言葉だなと思いました。世界中にはいろんな人生があっていろんな人がいる。それを少しでも知れるだけで自分の人生も肯定し広い心でいられるような気がします。

新玉ねぎが大きくなりました。マリオとルイージの帽子を息子にかぶらされています。天ぷらも美味しいと思います。水を使わずに、切った野菜に塩を当てて水分を出して、そこに粉を当てると美味しくなるそうです。

先日はおじちゃん&じゅんちゃんが来てくれてウーファーのシーもみんなで一緒に美味しいランチを作りました。 教えてもらったヨモギジェノベーゼの手打ちパスタ!絶品でした!みんなで打つ麺は楽しいです。
ジェノベーゼにも石臼が大活躍でした。新芽のヨモギと葉ニンニク、カシューナッツ、塩、レモン汁(なかったので米酢)、オリーブオイルで作りました。是非皆さんにも作ってもらいたい春の味でした。
定期のお客様でヨモギがほしい方がいましたら遠慮なくご連絡下さい。我が家の畑の片隅に生えているヨモギをボックスに同梱できるかなーと思います(時間があるときに)。
タイでも石臼(クロックヒン)は結構高いので、みんな木の臼(クロックマイ)を使っているそうです。タイではこの石臼の使い方の音を聞いて嫁にもらった方がいいという話があるそうで、リズムよく石臼が付けれる子は料理上手ということですね。毎日使うくらい大切な調理器具だぞうです。最近、我が家は石臼ブーム到来です。洗うのも楽だし、石臼は重みがあるのでよく潰れるし1家に1台あってもいい気がします。

シーがパッタイとタイ風おでんを作ってくれました。タイではパッタイは観光客向けの料理で、あんまり食べないそうです。ふだん米ばっかり(9割が米)で、たまに麺類食べるなら中華麺を選ぶそうです。

前回のウーファーのミアとヨハンナが教えてくれたドイツ・バーバリア(ミュンヘン)の甘い料理「カイザーシュマーン」を朝食に復習。タイのウーファーさんがいてココナッツミルクが余っているのでミルクの代わりにココナッツミルクで、また小麦粉の代わりに米粉で作ってみました。屋台でも出せそうなくらい簡単で美味しいので、いつか出店のときに出してみようかと話しています。

青山・国際連合大学前広場 東京都渋谷区神宮前5-53-70 毎週末土・日曜日10時-16時

今週9日、日曜日は東京・青山のファーマーズマーケットに出店です。妻とオソトデチームでの出店です(農場長は動物たちと留守番です)。素敵な出店者さんたちが一杯です。ぜひお近くの方は足を運んでいただけたらと思います。野菜や各種スパイスなどを持って、皆様のご来場をお待ちしています。

★今週の循環農法野菜セット
1.切干大根 近所の自然栽培農家Peacful Farm作。水でさっと洗って味噌汁にいれるのが簡単で美味しい。サラダにも。冷凍or冷蔵保存すると変色せず長持ちします。
2.じゃがいも 北海道、club大地さんの自然栽培ジャガイモ。
3.黒田五寸人参 長崎の伝統品種。収穫・貯蔵してから2か月、暖かくなってきて芽が出やすくなってきました。
4.さつまいも 金時芋、ほっくり系。天ぷらや素揚げ、ソテー、炒め物などにも。
5.菜花 白菜orルッコラorかぶ。酒で蒸し炒めやパスタと一緒に。
☆6.新玉ねぎ 薄くスライスして鰹節と醤油で。葉っぱは炒め物などに。
7.ミニキャベツ 柔らかく甘みさわやか。サラダや炒め物、スープの具などに。
8.スナップえんどう 炒め物や汁の具、さっとゆでてマヨネーズでも。
9.絹さやエンドウorロマネスコor葉にんにく 葉ニンニクは葉ごと一緒に炒め物などにおすすめです。
10.ルッコラ菜花 やや辛味があるので、パスタやジャガイモなどと一緒に。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

よろしくお願いいたします。

発酵道楽

3月 3rd, 2017 § 0 comments § permalink

まだまだ夜は冷え込みますが、日中は春らしい陽気の日が増えてきました。そろそろトマトやナスなどの夏野菜の種まきを始めます。同時に露地畑にもラディッシュやカブ、人参なども蒔き始めます。徐々に忙しくなりそうです。

明日4日土曜日11-16時に、近所の革作家PEANUTSさんの工房で行われるイベント「PEANUTS de cafe」に出店してきます。新城の爾今さんの美味しいパンやスープやマフィンとコーヒー、藤原商店さんのぶとうジュースなど、PEANUTSさんの手縫いの革製品、我が家はカレーパウダー、カンポットペッパー、野菜、卵などを販売予定です。野菜やスパイスの試食も用意しますので、色々味わっていってください。

明日は晴天で風も穏やかな気持ちいい日になりそうです。お昼ご飯がてらぜひのんびりしに来てくださいね。とっても格好良くリノベーションされたオーシャンビューの古民家で、皆様をお待ちしております。近くには菜の花祭りの会場もありますので、渥美半島を楽しんでいってください。

うちの人参をジューサーで搾って、ジュースと人参粕をブレンドした自然発酵の人参酢づくりをしています。柿酢づくりと同じメカニズムです。3週間経過し、甘酸っぱさの中に少しアルコール感が出てきました。順調に発酵しているようです。日本では酒類の自家醸造は禁止ですが、アメリカや欧州では問題ないそうです。日本でもどぶろく特区に指定された地域では小ロットの樽でもその場の消費に限り販売が可能です。欧州には麹文化がないそうなので、どぶろくのような地域に根差した発酵食やお酒が盛んになったら、海外からの観光客にとってもより魅力的な国になるように思います。

天日乾燥したウコンを焙煎して、ふるいにかけたあと、ミルで粉にしました。70kgくらいのウコンから10kgくらいのパウダーができました。すでに去年の倍くらいの量です。収穫できていないウコンもまだまだあるので、なんとか収穫したいです。売り切れていましたが、今年度のウコンで作ったカレーパウダーで販売再開しましたので、ご注文お待ちしています。4月頃にはクローブを効かせた辛口のカレーパウダーを新発売する予定ですのでお楽しみに。

★今週の循環農法野菜セット
1.国富大根 煮物やおでん、おろし、大根ステーキ、漬物、大根餅、サラダにも。
2.さつまいも ベニハルカ、ねっとり系。焼き芋もいいですが、天ぷらや素揚げ、ソテーにして、シンプルに塩かけて食べるのがおすすめです。
3.越津ねぎ 愛知県津島の伝統ねぎ。香りが独特です。
4.菜花 炒め物やパスタの具、酒を少し入れて蒸し炒め、卵とじ等がおすすめ。
5.里芋 煮物や、茹でて潰してお焼きに。おでんにもgood。
6.黒田五寸人参 長崎の伝統品種。昔ながらの人参らしい匂いがします。蒸し焼きやオーブン焼きにすると絶品で、今が美味しさのピークかなという感じです。
7.筍高菜 高菜のブロッコリみたいな野菜。茎の部分がシャキシャキして甘いので、サラダや炒め物、スープの具におすすめです。皮は硬いので剥いてください。  
8.ルタバガ ほっくり甘く煮崩れしにくいので、煮込み料理がおすすめです。
9.春菊 おひたしや胡麻和え、ナムルにも。開花にむけ少し筋っぽくなってきました。
10.ごぼう たわしでよく洗い、きんぴらやスープ、炊き込みご飯などにも。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。

よろしくお願いいたします。

春の数え方

2月 20th, 2017 § 0 comments § permalink

大根の花芽が出始めました。当たり前のことですが、野菜も生き物で、子孫を残そうとしています。私たちの住む複雑な人間社会に比べるととてもシンプルそうに見える世界ですが、人の100万倍優れるという犬の嗅覚のように、大根一本にも私たちには及びもつかない感度感覚が備わっているような気がします。

満開の菜の花にはミツバチたちも集まってきました。春を感じる光景です。動植物系のエッセイは日高敏隆さんのを昔よく読みました。読者を自然観察するとっておきの場所へ連れて行ってくれて、その見方を教えてくれるような気がします。読めば読むほど自然が好きになり、生き物の行動一つ一つの意味を深く考える癖がつきました。

春といえば、この本のタイトルを思い出します。
モンシロチョウはどうやってオスとメスを互いに見分けるか知ってますか?
日高さんが翻訳した動物行動学の名著です。この本を読んでからカラスのことが好きになりました。

 

新商品を色々取り扱い開始しています。まずはSATOYAMA椿油。この地域で古くから自生する椿の実を一つ一つ手作業で拾い集め、SATOYAMA搾油所の永田さんが絞りました。もちろん農薬や化学肥料、有機肥料も使用していません。特に珍しいポイントは一般的な油は実を蒸したり溶剤を使って搾油量を増やしますが、SATOYAMA椿油「非加熱」で常温圧搾しており、自然本来の成分が壊れていないことです。出かける前の保湿や肌や髪のケア、頭皮のマッサージに、少量つけるのがオススメです。価格的にもかなりリーズナブルだと思います。30ml1200円100ml2500円。蒲郡市のCo-soさん、そらの野菜さんでも販売中です。

カンポットペッパー。WWOOFを通じて仲良くなったカンボジアに在住のオランダ人リチャードが現地の農場で買い付け、発送してくれています。農薬・化学肥料を使用せず、伝統農法にこだわって育てられた胡椒3種です。1970年代から30年続いた内戦によって生産が途絶えていましたが、21世紀に入り徐々に復興しています。他の産地の胡椒に比べ格段にフルーティな香りは「世界一の胡椒」と称されるほどです。ホールスパイスなので、ペッパーミルやすり鉢が必要です。挽きたての香りを味わってみてください。赤胡椒16g(完熟、最もフルーティ)、白胡椒16g(ほどよい辛味、何にでも合う)、黒胡椒20g(最もスパイシー)各490円。蒲郡市のCo-soさんでも販売中です。

★今週の循環農法野菜セット
1.沖縄島大根or国富大根 煮物やおでん、おろし、大根ステーキ、漬物、大根餅、サラダにも。
2.さつまいも 安納芋、ねっとり系。焼き芋もいいですが、天ぷらや素揚げ、ソテーにして、シンプルに塩かけて食べるのがおすすめです。
☆3.九条ねぎ 上品な香りで柔らかいねぎ。薬味や汁の具、炒め物に。
☆4.結球高菜or筍高菜 どちらもシャキシャキとした食感と、甘みと旨み、ほんの少し辛さがあります。火の通りやすい大きさに刻んで、炒め物がおすすめです。
5.里芋 煮物や、茹でて潰してお焼きに。おでんにもgood。
6.黒田五寸人参 長崎の伝統品種。昔ながらの人参らしい匂いがします。蒸し焼きやオーブン焼きにすると絶品で、今が美味しさのピークかなという感じです。
7.菜花(orキャベツ) 炒め物やパスタの具、酒を少し入れて蒸し炒め、卵とじ等がおすすめ。  
8.じゃがいも うちの秋ジャガイモはこれで終了。間もなく畑に定植です。
9.葉玉ねぎ 葉っぱも一緒に豚肉と炒めて、塩コショウがシンプルで美味しいです。
10.菊芋 ごぼうのような風味。たわしでよく洗い、皮付きでスープの具がおすすめ。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。

 

味噌づくりキット販売開始

2月 13th, 2017 § 0 comments § permalink

今年も味噌づくりキット販売いたします。材料は大分県産の自然栽培・黄大豆、マルカワ味噌さんの自然栽培・米麹(宮城県産)、有機栽培・麦麹(秋田県産)、有機栽培・豆麹(北海道産)、塩はヨネマース(沖縄)です。麹の在庫の関係で、発送に時間がかかる場合がありますのでご了承ください。野菜セットとも同梱できます。

・米味噌(大豆1kg米麹1kg)3.6kg分 ¥3300
・京風 米味噌(甘口)(大豆0.6kg米麹1kg)2.6kg分 ¥2900
・麦味噌(大豆1kg麦麹1kg)3.6kg分 ¥3000
・豆味噌(大豆1kg豆麹1kg)3.6kg分 ¥3200
・米麦あわせ味噌(大豆1kg米麹0.5kg麦麹0.5kg)3.6kg分 ¥3200
・米豆あわせ味噌(大豆1kg米麹0.5kg豆麹0.5kg)3.6kg分 ¥3300

特別な道具は必要ありません。塩と麹を混ぜたり、大豆を足で潰したり、味噌玉を作ったり、お子様とも一緒に楽しめると思います。ぜひ手前味噌を育ててみてください。

味噌の種類によって合う具がありますので、どの味噌を作るか下記のページを参考にしてみてください。
http://www.tamai-miso.net/trivia/recipe2.html

黒田五寸人参の収穫を完了しました。新聞とビニールで包み、納屋で保管しています。もう少しすると開花のための成長に養分を使い始めるので、毎年2月中には収穫をしてしまいます。抜きたての人参はなにか湯気のようなものが見えるような気がします。

左がA品400円/kg、右がB品200円/kgです。オンラインストアで販売中です。B品は人参ジュースなどで大量に使う方におすすめです。

おかげさまで昨年度分のカレーパウダーが完売したので再生産すべく、収穫したウコンを水洗いしました。サシナミ製作所の人参洗浄機を近所の農家に借りて使用しました。新品で20万弱するそうですが、この便利さと野菜の泥が落ちていく様子はみていて楽しく、欲しくなってしまいました。それでも細かい隙間の泥は落ちないので、手作業でも洗います。

★今週の循環農法野菜セット
1.沖縄島大根or国富大根 煮物やおでん、おろし、大根ステーキ、漬物、大根餅、サラダにも。
2.さつまいも 安納芋、ねっとり系。焼き芋もいいですが、天ぷらや素揚げ、ソテーにして、シンプルに塩かけて食べるのがおすすめです。
3.九条ねぎ 上品な香りで柔らかいねぎ。薬味や汁の具、炒め物に。
☆4.スウェーデンかぶ(orミラノかぶ) ルタバガとも呼ばれ、固めで煮崩れしにくいので、煮込み料理におすすめ。芋のようなほっくりとした食感と甘みが美味。
5.ミックスリーフ からし菜と水菜など。硬めですが小さめに刻んでサラダや炒め物に。ほのかな辛味のなかにも十分な甘みがあります。
6.黒田五寸人参 長崎の伝統品種。昔ながらの人参らしい匂いがします。蒸し焼きやオーブン焼きにすると絶品で、今が美味しさのピークかなという感じです。
7.里芋 煮物や、茹でて潰してお焼きに。おでんにもgood。
8.じゃがいも デストロイヤー。割と煮崩れしにくく甘みがあります。
9.葉玉ねぎ 葉っぱも一緒に豚肉と炒めて、塩コショウがシンプルで美味しいです。
10.菜花 酒を少し入れて蒸し炒めがおすすめ。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。

よろしくお願いいたします。

 

明日1月16日(月)発送の野菜セット→1月17日(火)発送に変更となります

1月 15th, 2017 § 0 comments § permalink

明日1月16日月曜日に発送予定の野菜セットは、雪が溶けず収穫ができませんので、1月17日火曜日に発送をさせてください。ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。

Where Am I?

You are currently browsing the お知らせ category at 豆に暮らす野の暮らし研究所.