3.11から7年

昨日で東北大地震から早7年。地震と津波の被災地復興は急速に進んでいるものの、福島周辺の放射能汚染の被災地域の復興はなかなか進んでいないようです。日本では現在59基(運用中40基、廃炉解体中19基)のうち3基が稼働中、新規建設中2基の原発があります。

共同通信の調べによると、太陽光の発電コストは2010-17年の7年間で73%も下がり、2020年までにさらに半減する可能性があり、一部の太陽光と陸上風力は、火力発電より安くなると予測されています。IRENAのアミン事務局長は「再生エネへの転換は、環境へ配慮というだけでなく、今や経済的な選択だ」と指摘しました。太陽光パネル開発や蓄電技術、送電技術など、原発への予算を再生エネルギーの技術発展に回せば、国内でエネルギー自給が可能になる未来もさほど遠くないはずです。

政治的な理由で原子力発電を続けたい政府ですが、自民党に投票していても原子力発電には疑問を持っている有権者も多いと思います。未来に再び原発事故の不安と、廃棄物という負債をこれ以上残さないよう、方針転換をする合理的なタイミングだと私たちは考えています。

しょっちゅうカレーを作っています。辛いものには中毒性があるのか、ともあれ食べると元気が出ます。ルーを使わないカレーで難しいのは、旨みのベースをしっかり出すことだと思います。贅沢に材料を使えば旨みを出すことは難しくありませんが、最低限の材料でやる場合は、具材の火の入れ方や、醤油やナンプラーの旨み、お酢やトマトで酸味、ハチミツなどの甘みでバランスを取るようにしています。少しの塩で大きく味や香りが変わることもあって、それがカレー作りの面白さかなと思います。

阿蘇の椎茸のリゾット。友人のみっちゃんのじっちゃんばっちゃんは高齢のため引退されたので、みっちゃんの父方の田中さんの無農薬原木椎茸を分けていただくことになりました。香りもよく味もとても美味しいです。豆研オンラインショップで販売中です。 このリゾットのレシピはスイス人のステファンとマガリに教えてもらいました。かけてあるパルミジャーノチーズも彼らからの贈り物です。ありがたや。

下はステファンとマガリが書き残してくれたレシピ(英文)です。よかったら参考にしてください。

Shiitake risotto

Risotto is a dish from northern Italy and southern Switzerland. Our discovery is that risotto works very well with Japanese rice and shiitake! Therefore, this recipe is an international one: Italian, Swiss and Japanese! Once again, this recipe is a very versatile one, you can substitute the mushrooms for vegetables or even fruits, you can use any kind of stock and any kind of cheese. What makes the risotto is the very slow cooking, adding stock little by little and the final step, called “ mantecatura ” in Italian, that is, when you add butter and cheese to make the creaminess. Risotto is a “minute” dish, it should be eaten as soon as ready and shouldn’t be reheated.

Ingredients (6 serving as main dish):
 400g Japanese regular rice
 8-10 dry shiitake
 1 finely chopped onion
 1 glass rice sake
 1.5 Liter water
 Salt
 40g Butter
 120g Grated cheese (Parmesan for the best result)

1. Soak 8-10 shiitake for one night. Keep the water to make a shiitake stock.
2. Prepare 1,5 Liter hot shiitake stock with shiitake water, plain water and salt.
3. In a big saucepan, fry the onion in butter until slightly brown. Add the rice and continue to fry until the rice is getting translucent. Add the sake and let evaporate.
4. On a very low heat, pour 3-4 ladles of stock in the rice and stir until completely absorbed. Continue the cooking adding 2-3 ladle of stock and letting the rice absorb it. Stir slowly all the time. After 18-20 minutes, when the rice is creamy outside but still firm in the core (little bit “al dente”) remove from the heat.
5. Add the butter and the cheese to do “la mantecatura”, stir a few turns and serve very hot!

菜の花のシーズンです。色んな種類をミックスしてお届けしています。目にもカラフルでかわいく、舌でも味と香りの違いを楽しめる。そんなセットです。サラダで食べる場合は、しばらく水にさらしておいて、人参や大根などと合わせると、バランスがよくなります。茹でる場合は、20秒ほど根元から塩ゆでして、全体をもう20秒ほどくぐらせたら、水にさらさずにザルに広げて冷ますと余熱で、味が抜けずに食感も残っておいしいです。

★今週の循環農法野菜セット
1.国富大根 岡山の在来種。皮が厚く硬くなってきました。剥いて使ってください。
☆2.汐止ねぎ 分げつねぎ。根っこから3cm位を植えておけばまた成長します。ジューシーでまさに今が旬だと思います。
3.黒田五寸人参 開花シーズンなのですでに収穫済みで冷蔵保管しています。
4.里芋 ウーファーのマイちゃんが作ってくれたカツオ出汁で煮た里芋にナンプラーと塩とネギで合えたものが美味しかったです。
☆5.白菜菜花(orじゃがいも) 甘みが強く、苦みもなく、まさに菜花の王様です。
6.ミックス菜花 サイシン、赤からし菜、ルッコラ、小松菜、水菜などの菜花。ルッコラは辛味が強いので、少し火を通すのがおすすめです。
7.ルタバガ フライパンで蒸し焼きにすると美味しいです。
8.さつまいも PeacefulFarmのベニハルカ。甘くてしっとり、ソテーや素揚げに。9.春菊 お浸しや胡麻和え、ナムルに。
10,ミニレタス ソテーや煮込み料理に美味しい。レタスは砂が入っているので分けてよく洗い、炒め物やさっと茹でて中華サラダやスープにいれてもgoodです。
11.そら豆リーフ 葉っぱをサラダや炒め物などに。びっくりの美味しさです。

☆今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセットは10品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。さつまいも里芋は10℃以上保存。

宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA