ロボティカル・ファーム

6月 23rd, 2017 § 0 comments

Tertill: The solar powered weeding robot for home gardens project video thumbnail

英語のクラウドファンディングサイトのKick Starter に、ソーラーパワーで自動で草取りしてくれるロボットが紹介されていました。天気がいい限り、永遠に草取りし続けてくれます。発芽したばかりの小さい芽だけを見境なくカットするので、野菜はある程度大きくなるまで囲う必要があります。動きはロボット掃除機のルンバと同じ感じです(開発者も同じ人だそうです)。249ドルしますが、(すぐに壊れなければ)元が取れそうな気がします。有機農業に草取りロボットが当たり前に活躍する日も近いと思わされました。今は草予防に黒マルチ(ビニール)を使うのが有機農業の定番ですが、数年後にはその必要性がなくなるかもしれません。田んぼにも使える除草ロボット(合鴨ロボ)も出てきそうです。ロボット工学がこの世から除草剤をなくすかもしれません。

田植えして10日、葉っぱも緑色が濃くなり、根付いたようです。草がちらほら生えてきそうなので(生えてからでは遅いので)、除草機を転がしています。今はWWOOFで台湾から知遠くんが来ています。大学院生で人柄もとても優しく温厚で、子どもともよく遊んでくれています。英語は独学ですでにペラペラで、大学院では国際貿易と日本語を学んでいるそうです。妻の日本人なまりの英語がまったく通じません(笑)

今週もズッキーニが豊作なので、野菜セットにもたくさん入れさせてもらっています。昨日はズッキーニ餃子。キャベツの代わりに、ズッキーニ、玉ねぎ、ニラ、ニンニクが入っています。とても美味しかったです。

今日のファーマーズランチは、ゴーヤーチャンプル、ズッキーニの香草焼き、インゲンの胡麻和え、焼きホッケ。適当な大きさに切ったズッキーニに塩をあえて水分が出たところに片栗粉と細かく刻んだディルで衣っぽくして、フライパンに油とニンニクを引いて焼きました。

日曜日から雨で、来週は湿っぽい天気になりそうです。5月からずーっと天気がよくて仕事ばっかりしていたので、ちょっとのんびりできればなぁと思います。

★今週の循環農法野菜セット
1.新玉ねぎ 薄くスライスして鰹節と醤油で生食。グリルしても甘く美味しい。
☆2.ズッキーニ こんがりじっくりとソテーがおススメ。お客様レシピでズッキーニグリルとベーコンとチーズのオープンサンドにはまっていると教えてくださいました。ミネストローネにしても食べやすいですね。いんげんとズッキーニの肉巻きなども◎。豊作につき4本入り。迷惑だったらごめんなさい(>_<)
3:キュウリ 在来種の大和三尺胡瓜or相模半白胡瓜or小久保さんの自然栽培きゅうり。 うちではキュウリを地面を這わせて育てています。地這いだと風の影響を受けにくいのが利点ですが、収穫の時探すのが大変です。時々苦みがあるキュウリがあります。
4:ツルムラサキ(orゴーヤ) ツルムラサキは麺類やスープに合います。ゴーヤは切って塩でもんでから水洗いすると苦みがかなり減ります
5.バジル&ディル ディルは初夏の味!爽やかな味と食感が〇。サラダのドレッシングや、ポテトサラダにいれたり、オムレツに入れたり、スープのトッピングにしたり。パセリの変形のような感じで使ってもらうのが分かりやすかなと思います。
☆6ジャンボインゲン 塩ゆでがおすすめ。炒めものや胡麻和え、汁の具、サラダにも
7.新じゃが 茹でるか蒸して冷蔵庫で寝かしてから使い方法をヨーロッパの方から教えてもらいました。蒸したものを常備菜として置いておくのもgood(傷みには注意)
8.九条ネギ 少し固めなので、火を通したり、細かく刻んでスープや薬味に。
9.ミニキャベツ
10.モロヘイヤor切干大根

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


What's this?

You are currently reading ロボティカル・ファーム at 豆に暮らす野の暮らし研究所.

meta