ラッキーな出会い

10月 30th, 2017 § 0 comments § permalink

今日は台風の吹き返しの風がものすごいことになっています。昨日の大雨もびっくりでしたし、農家泣かせの10月です。農業は地に足の着いた仕事とよく言われますが、ぜんぜんそんな気分にはなれませんw。

昨日はLoomさんでの第5土曜日イベントでした。ヤシャブシ染めのプロでもあるルームさんに私たちが採取してきたヤシャブシを使ってワークショップを開催してもらいました。とても贅沢で楽しい時間でした。自分の好きなスタンプを、たまみさんが作ってくれた可愛い巾着に押すところからスタート。そして、ヤシャブシを煮出した液と鉄媒染を交互につけること数回。とってもかわいい色の巾着になりました!

 うちは定番のジビエカレーやカボチャドーナッツやスープ、我が家の野菜なども販売させて頂きました。 .ルームさんにお願いして柿渋染めでつくってもらったキャンパストートもお気に入りになりました♡アウトドアでガンガン使えるような汚れても気にならないトートをお願いしたら、こんな素敵なものが出来上がってきました。 いつも快く相談にのって形にしてくれるルームさん本当にありがとうございます。ひららさんともご一緒できて嬉しかったです。

今朝、シンガポール人のジョシアが旅立っていきました。次は長野の果樹農家、その次は神戸へと、WWOOF滞在がまだまだ続くとのこと。3週間もいて、20歳と若く、うちの子どもともよくゲームをして遊んでくれました。毎度のことですが、徐々にお互いに打ち解けて、気もさほど遣わない家族のような雰囲気になってきたのに、もうお別れというのは少しもったいなく感じます。言葉の違う国で人と人が仲良くなる方法というものがあるとすれば、サラというお手本になるような人と出会えた彼はとてもラッキーだったように思います。

若いWWOOFerを受け入れる場合、本人の気づきを見守ることや、言いにくいこともはっきりと伝えなければいけないこともあったり、WWOOFホストも楽しいことばかりではありません。とにかく自分から話しかける、手伝う、できることを探す、というのは簡単なようで難しいものです。自分も優秀なWWOOFerさんに比べればまだまだなのですが、自分の子どもにもそういう能力を基礎として身につけてほしいと思っています。

 

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。冬瓜餃子はとてもおすすめです。
2.白ネギ 台風で葉が折れてしまっているので、生育が停滞中。
☆3.間引き人参 葉っぱは天ぷらがおすすめ。細かく刻んでよく炒めて、オムレツ、チャーハンなどに。お客様情報でセロリの代用的に使える、とのこと。4.バターナッツかぼちゃ ねっとり系。ポタージュやソテーに。バターソテーが絶品だったとお客様の声。うちでは蒸して、マッシュしてドーナッツにしました。
5.さつまいも(ベニハルカ) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。増量中。炒め物などに。
7.サイシン(or春菊orジャガイモ) 中国野菜で菜花。炒め物など何でもおいしい。
8.里芋 水が付かない様に皮をむくとヌルヌルしません。
9.じゃがいも 北海道・秋葉さんの男爵じゃがいも。
10.玉ねぎ 北海道・秋葉さんの玉ねぎ。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

ありがたい稲刈り

10月 27th, 2017 § 0 comments § permalink

またまた新しい台風が発生したようで、今週末はまた雨模様。異常な長雨と台風で踏んだり蹴ったりの10月です。台風の強風と塩害で葉物野菜や果菜類はボロボロで、長雨による根腐れや日照不足も心配ですが、たぶんなんとかなるでしょう。

ジョシアが作ってくれた①シンガポール海南ライス ③シンガポールのピーナッツスープに団子が入ったデザート 鶏肉も生落花生もジョシアが畑から採ってきてくれたもので一から作ってくれました。

レシピメモ①ホールチキンに塩、中まで塩。中にニンニク生姜ネギ。少なめのお湯でボイル。塩。②米は白いのが取れるくらいよく洗う。浸水しておいてから水を切る。③フライパンに油。生姜ニンニク炒め取り出す。玉ねぎみじん切り炒め米も1分炒める。④炊飯ジャーに③を入れ、チキンブイヨンを入れ塩をたす。⑤チキンは別に取り分け氷水に10分浸し食感をチューイーにする。⑥ソースはごま油醤油砂糖をミックスしたものを盛り付け時にお好みでかける(チリもお好みで)。

長雨で全然稲刈りができませんでしたが、やっと晴れ。土日にまた雨のため今日は急遽稲刈りを強行。ご近所の永田さんご夫婦とえりこさんがお手伝いに来てくれて本当に助かりました。もう何とお礼を言っていいのかも分かりません。恩返しがしたいと思った稲刈りでした。

息子も保育園をさぼって稲運びのお手伝い(ほんの少しだけど)。毎日食べるお米の収獲は年に一度きりなので、見せたかったので休ませました。ほんとはお客さんや人を呼んでみんなでやりたかったのですが、天気が悪すぎてスケジュールが組めず、今年は断念。私たちも手刈り、エンジン付き脱穀機での収穫は初めてでしたが、想像以上に大変でした。コンバイン(刈り取りと脱穀を同時に行う機械)という発明の偉大さを思い知らされました。台風の進路が怪しく天日干しは無理そうだったので乾燥機にかけてもらいます。

 

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。冬瓜餃子はおすすめです。
2.九条ネギ 独特の香りが美味しい。寒くなってずっしり重く充実してきました。
☆3.間引き人参 葉っぱは天ぷらがおすすめ。細かく刻んでよく炒めて、醤油みりん鰹節ゴマでふりかけや、オムレツ、チャーハンなどにも使えます。4.バターナッツかぼちゃ ねっとり系。ポタージュやソテーに。バターソテーが絶品だったとお客様の声。うちでは蒸して、マッシュしてドーナッツにしました。
5.さつまいも(紅東) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。増量中。炒め物などに。
7.サイシン 中国野菜で菜の花です。炒め物など何でもおいしい。
8.にんにく 料理の香りづけに。
9.じゃがいも 北海道・秋葉さんの男爵じゃがいも。
10.玉ねぎ 北海道・秋葉さんの玉ねぎ。
11.里芋 水が付かない様に皮をむくとヌルヌルしません。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは8品、Lセットは11品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

HANG OUT

10月 16th, 2017 § 0 comments § permalink

先週はずっと暑くて、時々海に入りにいけました。
でも今週からはずっと雨ですね。。。
雨が多すぎて人参が腐らないか心配なのと、稲刈りができるかどうかが心配なこの頃です。
↓海に行く男子チーム

アメリカ人のガブリエル君が㈯に旅立ち、続いてポルトガル人のサラちゃんがやってきました。
体操の選手だったそうで、その後ドバイのエミレーツ航空でフライトアテンダントをしていたエリートさんです。退職し只今旅行中だそうで、この後はイギリスでビジネスを始めるそうです。

Oh!SotoDe の仲間たちと土日に愛知県民の森で行われたHONG OUTへフード提供で出店させて頂きました。 あいにく雨の天気でしたが、とってもいい雰囲気の中、アウトドアギアやアウトドア好きな人たちに囲まれめちゃくちゃ楽しい2日間でした☺️


ナイトイベント
BUNFF FILM特別上映会

ナイトイベントのバーにもご協力させて頂きました。

バーオソトデならぬ、バーみずえ♡??
燻製のプロでもあるヨガティーチャー、みずえ先生がモクモクしてくれた燻製プレートもおつまみとして! 

私はその昔子どもの頃、女の子なのに冒険家になりたいと思っていたことがありました。
だから27歳で自転車で日本旅行もしちゃったりした痛い女です(笑)。
でもきっとそうゆう頃の思いが今も続いていて自然が好きで農の暮らしへの道に導いてくれたように思います。
子どもも2人目が本当は欲しいのですが、できないし、息子も5歳になり母なしで全然寝れるし、家族内において私の役割も少しづつ変わってくるように思います。また山登りとか初めて息子が独立した後でも楽しめる何かを始めたいなーと最近思ったりします。
オソトデはそんな原点に帰れる場所、そして今回のイベントHONG OUTはワクワクを倍増させてくれるイベントでした。イベント後はだいたいグッタリしてイラついている私ですが、今回のイベント後は超ご機嫌で旦那さんにも「お前元気だな…」って言われました。
星野道夫さんが残された言葉、

こんな想いが、また再熱しています。

 

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。冬瓜餃子はおすすめです。
2.玉ねぎ 自然栽培北海道産。雨で落花生が収獲できませんでした。
☆3.人参間引き菜 葉っぱは天ぷらがおすすめ。細かく刻んでよく炒めて、醤油みりん鰹節ゴマでふりかけや、オムレツ、チャーハンなどにも使えます。4.白皮砂糖かぼちゃ 日本かぼちゃの在来種。砂糖かぼちゃというだけあって、素揚げとスープにしましたがかなり甘いです。しっとり系。
5.さつまいも(紅東) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
☆7.大根抜き菜 茹でてお浸しや、細かく刻んでゴマや鰹節をかけて大根菜飯に。
8.オクラ(or九条ねぎ) オクラも終盤です。
9.じゃがいも 北海道・自然栽培の男爵。
10.サイシン 中国野菜で菜の花です。炒め物など何でもおいしい。
11.九条ネギ 独特の香りが美味しい。寒くなってずっしり重く充実してきました。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは11品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

イベント続き

10月 9th, 2017 § 0 comments § permalink

今日からまた、シンガポールのジョシア君が我が家にwwoofでやってきます。11月までほぼ2人のwwooferさんが滞在予定です。手が増えるので農繁期に助かります。
祝日で息子の保育園も休み&ジョシア君、最寄りの田原駅(我が家から車で片道20分)に14時到着ということで、出荷日ですがお迎えに行くなどバタバタしています。そしてまた私(さとこ)も今夜静岡県浜松にライブに行くため、それも相まってバタバタです。

にんにくの植え付けが終わりました。春に収穫予定です。
春野菜の準備は、玉ねぎの種まきが終わり発芽も揃い、あとは苗の管理。
そしてこれからエンドウ類やソラマメの種まきを行います。
もう春野菜の準備だなんて春の野菜は半年かかって大きくなるのだなーと毎年思います。

ニンニクとイチゴの混植がいいようなので
今年は本気でイチゴの栽培を少しだけしてみようかな??とも思っています。
ジャムにしたいです。

冬瓜を使ったレシピですが
最近我が家で好評だったものは
角切りにして、胡麻味噌炒めの野菜の1品に入れる。(普通に軽く炒めるだけでok)
まあまあ細かく切って、サイシン&玉ねぎ&鳥ひき肉とともに餃子にする。
餡を捏ねた時点で若干水分が多めですが、厚手の皮で包んだので破れることもなく逆に焼いた後は水分がジューシーでgoodでした。我が家は何でも餃子にいれちゃいますし、wwooferさんがいると餃子が高確率で出現します。みんなで包んで焼いて食べると距離が縮まる気がします。何より皆が手伝ってくれて私が楽(笑)。
そうそう!何でもシュウマイも美味しいとお客様から教えて頂きました。

今週末から私が参加しているユニットOh!Soto Deのイベントが続きます。

まずはHANG OUT http://hangout-tokai.com/

今週末10/14 、15に愛知県民の森で開催されるHANG OUTにフード提供で出店させていただきます。
トレイルランニングやバックパッキングの展示体験型イベントです。
メジャーなブランドやショップ以外にも最近注目の国内ガレージブランドなど東三河ではなかなか手に取る事の出来ないアウトドアブランドのギアが見れます。
物販もあるようです。
気候も気持ち良い10月、県民の森へ是非遊びに来て下さいね。

そして月末、10月28日㈯は
オソトデエプロンを作ってもらったり、いつもお世話になっているLoomさんの店内で開催されるイベント「第5土曜日」にオソトデも出店させて頂くことになりました。
冬野菜の出始め。美味しい野菜と我が家の平飼い卵を持って参加させて頂きます。
ファーマーらしいご飯も出せれたらなと思います。
予約不要ですので是非遊びにいらしてくださいね。
 屋上でミトラ先生のyogaも開催します。
10/28sat open 10:30 
Loom 
愛知県豊橋市松葉町3丁目43
電話: 0532-39-8861

(出店)
葉楽 hi la la (花の販売) 
oh! soto de (食事と野菜の販売とヨガ) 

最後に11月5日㈰は

オシャレな自転車屋さん、サイクルファクトリーaccelさんとのコラボイベント。
前回桜の季節、春に好評だった
【ヨガリング】yoga×サイクリング +アウトドアランチ を
今度は紅葉の季節、秋に鳳来周辺で行います。
写真は前回の様子↓。また詳細が決まりましたら報告させて頂きますね。

サイクルファクトリーaccelさんのfacebook
http://park12.wakwak.com/~c.f.accel/

イベントと農作業とバタバタですが、wwooferさんに助けてもらいながらやっていきます。

 

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
☆2.サイシン コマツナのように、汁の具や炒め物に。
☆3.人参間引き菜 天ぷらがおすすめ。細かく刻んでよく炒めて、醤油みりん鰹節ゴマでふりかけや、オムレツ、チャーハンなどにも使えます。
☆4.生落花生 少なめのお湯で塩ゆで20分位。豆ごはんやおこわにも。
5.さつまいも(紅東) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
7.九条ネギ 薬味や蒸し炒めに。風味が独特で美味しいです。
☆8..オクラorササゲ ささげは別名スネークビーン。インゲンのように調理、おひたしや胡麻和え、炒め物、煮物に。オクラもササゲも終盤です。
9.玉ねぎ 自然栽培北海道産
10.白皮砂糖かぼちゃ 日本かぼちゃの在来種。砂糖かぼちゃというだけあって、素揚げとスープにしましたがかなり甘いです。しっとり系。
11.里芋 今期初収獲。親芋もミックスになっています。親芋は固めなのでおでんや素揚げでも型崩れしにくいです。
12.大和唐辛子 紫色の唐辛子。辛味はなくしし唐と同じように使う。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

白皮砂糖かぼちゃ

10月 6th, 2017 § 0 comments § permalink

10月に入り、一気に肌寒くなってきました。なるべく厚着して、急な寒さで風邪を引かないよう気をつけましょう。お祭りシーズンということで、組長の今年は3週連続で行事に駆り出されます。時間をとられますが、お祭りは好きなので楽しみたいと思います。

白皮砂糖かぼちゃが今日からLセットに登場です。甘いというクチコミでこの品種を栽培することにしましたが、食べてみたら本当に甘かったです。日本カボチャとは思えない甘さで、蒸してからポタージュスープにしたら砂糖なしとは思えないほどでした。白系の厚い皮なので貯蔵性も高く、農家的にはありがたいです。

今日は雨の直前だったので、収獲作業前に慌てて高菜の種まきやキャベツの定植作業を行いました。なんとかギリギリ収獲・袋詰め作業も終え、郵便局の集荷に間に合うよう、慌てながらこのブログを書いています。月曜日からアメリカ人WWOOFerのガブリエル君が来ています。シャイで口下手ですが、とてもまじめに働いてくれて助かっています。

冬人参が勢いよく成長中。この勢いと毎年大きくならない夏の人参のスローペースと比べてしまいます。今日は間引き菜がセットに入っています。我が家では昨日かき揚げと、チャーハンに使いましたが美味しかったです。

今日のファーマーズランチ はサイシンとピーマン、ズッキーニの生姜挽き肉あんかけ風。野菜が美味しいからうんまいっ。お好みで五香粉をかけて食べました。我が家では五香粉ブームとat the table est 2015の中條さんのスパイス塩ブームが来ています。

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
☆2.サイシン コマツナのように、汁の具や炒め物に。
3.オクラorササゲ ささげは別名スネークビーン。インゲンのように調理、おひたしや胡麻和え、炒め物、煮物に。
☆4.生落花生 少なめのお湯で塩ゆで20分位。豆ごはんやおこわにも。
5.さつまいも(紅東) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
7.九条ネギ 薬味や蒸し炒めに。風味が独特で美味しいです。
☆8.人参間引き菜 天ぷらがおすすめ。細かく刻んでよく炒めて、醤油みりん鰹節ゴマでふりかけや、オムレツ、チャーハンなどにも使えます。
9.玉ねぎ 自然栽培北海道産
10.白皮砂糖かぼちゃ 日本かぼちゃの在来種。砂糖かぼちゃというだけあって、素揚げとスープにしましたがかなり甘いです。しっとり系。
11.里芋 今期初収獲。親芋もミックスになっています。親芋は固めなのでおでんや素揚げでも型崩れしにくいです。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは11品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

定期のお客様専用の追加注文フォームができました。ぜひご利用ください。
よろしくお願いいたします。

Where Am I?

You are currently browsing the 野菜BOX category at 豆に暮らす野の暮らし研究所.