豊かなる水の恵み

<水は人間の暮らしさえかえるぞえ。暮らしが変わりゃあ心も変わってしまうでのう。米のとぎ汁は桶へあけて、茶碗やおはちを洗いそれを牛に飲ませる。そんな話をしても、誰も本気にしてくれん世になった>(山田もと著「水のうた」より)…