精が付く

11月 27th, 2017 § 0 comments § permalink

ドゥビレちゃんのお陰もあり、山芋掘りが終わりました。秋の長雨のせいでダメになってしまったものも多いのでは?と思っていましたが、まずまずの収量です。
大家のおじいさんから分けてもらった山芋の種を何年も植え続け、だいぶ収量も増えてきました。
種取りを続けていけば、大きな収穫をもたらしてくれます。
ありがたいことです。

山芋で精が付くと言われているのは形も中身も似ているからだ!と退屈な山芋整理作業のなかで考えた農家のくだらない下ネタ。。。(笑)でも確かにそうかもって思います。

男性不妊にも効果があると言われているようですね。

ホルモンの分泌を手助けしてくれるアミノ酸の「アルギニン」や、細胞の老化防いでくれる成分(ヌルヌル成分!)が含まれていること。ネバトロには細胞を若返らせる効果もあるそうです。

山芋が精が付くと言われているのは、活性酸素を除去して血液をサラサラにする「ポリフェノール」も多く含まれているので、抗酸化作用にも優れた食材でその栄養価の高さから、食べると元気がでる食材としても知られています。

山芋は掘る時にとても傷つきやすいデリケートな野菜です。傷ついてしまった山芋がたくさんあるので消化メニュー で大阪風お好み焼きを作りました。

・小麦粉1
・山芋2←うちの山芋は水分が少なく濃厚です!
・水1.5
・鰹節と醤油 適量

入れてふっくら混ぜて生地を作りました。 その生地にキャベツ、卵、紅生姜、桜海老、天かすをざっくり混ぜたら焼きます。豚バラは隣で焼きながら、生地をひっくり返すときにのっけます。 山芋の甘みと旨みとふっくら感が美味しかったです。
子どもにも大好評でバクバク食べたら、その後アレルギーで子どもの口内が痒くなりました。
うちの子はまだ山芋がNGのようです。
リトアニア人のドゥビレちゃんにも好評でした。

日曜日に行われたオソトデイベント
【里山コーミングで森のオーナメント作り】
なかなか普段出来ない材料を山へ出向き採取するところから始まるオソトデのワークショップ。
毎年参加者の皆さんの目がフィールドに出ると生き生きとして輝いてくる姿を見られるのも私達の楽しみの一つです。
今年も皆さん思い思いのリースやスワッグ、木の実のオブジェなどを作りました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました☺︎

画像に含まれている可能性があるもの:1人、植物、花

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、木、植物、空、屋外、自然

ドゥビレちゃんも参加し大満足だったようです。
今日はリトアニアのお母さんに郵送で発送する準備をしていました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、ストライプ

 もう今週末は12月ですね!
年の瀬感が少しづつ。。。
今週は紫玉ねぎの植え付けをし今年の作付けは終了です。寒いけど頑張ります。
 
【年末のイベントのご案内】
Oh!SotoDeでは今年も一年の締めくくりとして
12月17日(日)と、27日(火)の2回、午後から花餅を作る会を開催いたします。

自動代替テキストはありません。

花餅とは…一年の五穀豊穣を祈願して柳などの枝に紅白の餅を刺していくお正月飾りです。
今回はミトラ先生の古民家ヨガスタジオで花餅作りをします。花餅と一緒に、私たちが切り出した竹で小さな花器も作りましょう。
おやつには芋餅とほうじ茶をお出しします。

師走の忙しい時期ですが、花餅がお家にあるとお正月への雰囲気が増し、とても美しいものです。一緒に花餅作りをしてみたい方いましたらお気軽にご連絡下さい。

・開 催 日 12月17日(日)もしくは27日(火)お選びください。
・開 催 時 間 13時集合~解散は15時半頃を予定しています。
・集 合 場 所 ヨーガスタジオミトラ豊橋市中原町南36-3
・参 加 費 2800円 (花餅・竹の花器も作ります。おやつお茶付き)
      子どもさんとの参加歓迎です。もし追加でおやつお茶のみご入用の方は400円

《お申し込み&お問い合わせ》
facebook Oh!Soto Deページ、インスタグラムにてコメント又はメッセージ下さい。
※お申込みの際は参加人数、代表者様のお名前、ご連絡先をお伝え下さい。こちらから折り返しのメールを送信させていただき予約完了となりますのでよろしくお願いします
・facebook、インスタグラムを利用していない方は、こちらのフォームからお申込みいただけます。 →https://goo.gl/forms/QWKsKjD1OsPxzqh92
・お電話でのお問い合わせ、お申込みは 090-7615-8180 (ヨガスタジオ・ミトラ)

Oh!Soto Deは
 Yoga Studio Mitra http://ymitra.com/
 豆に暮らす野の暮らし研究所 http://mameno.com/
 フィールドコーディネーター landsryo
の3つからなる外遊びユニットです。

 
 

 

★今週の循環農法野菜セット
☆1.大根葉 汁の具や大根菜ごはん、味噌汁の具、漬物、炒め物に。
2.汐留ネギ 薬味や炒め物などに。
☆3.黒田五寸人参 サラダや漬物にも美味しい。葉っぱは天ぷらか、ニンニクと蒸し炒めにしてからフードプロセッサーかけてジェノベペースト風にするとおいしいです。4.里芋 水が付かない様に皮をむくとヌルヌルしません。ハワイ人のカーリーに教えてもらった親芋(大きい硬めの里芋)の里芋チップスにはまり中。
5.さつまいも(紅はるか) 一番糖度が高い品種といわれています。
6.とろろ芋 たわしでよく洗って、黒い所を取り除いたら、皮ごと摺りおろして、だし汁を少しずつ混ぜ入れて(3倍くらいに薄める)とろろごはんに。
7.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
☆8.サイシン 中国野菜の菜花。炒め物など何でもおいしい。
9.ミラノかぶ グリルやスープ、漬物難にでも使えます。葉も美味しい。
10.冬瓜 おでんに美味しい季節です。炒め物にも合います。
☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセット7品、Lセットは10品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。山芋とさつまいもは常温保存。

[2017.12.7 sunday] from17 vol.5  @ garage TOYOHASHI 

出店のお知らせです。

「手作り」をコンセプトにクリエーター、お店、アーティストが集まります! 人の手によって作り出される一転物の作品、こだわりの味、心地よい音楽を感じながら一緒に素敵な時間を過ごしませんか。作家によるワークショップやgarage craft 教室も開催予定。毎年恒例のgarage staffによるパフォーマンスもお楽しみに。 お誘い合わせの上、ぜひ遊びにいらしてください。 
※当日は大変混雑が予想されます。 garage向かい側 MEIHO 2F が臨時駐車場になります。 ご利用ください。

よろしくお願いいたします。

晴天続き

11月 6th, 2017 § 0 comments § permalink

晴天続きで気持ちのいい日々です。ハワイからのWWOOFerカリートは土曜日に伊勢に行ってきたのですが、あまりの人混みに早々に帰ってきてしまいました。人混みは好きじゃないと聞いていたのですが、本当に人混みが苦手なんだなぁと、私たちは安易に伊勢行きをすすめた手前、少し反省しています。まだ今週いっぱいはここにいるので、今度は静かな所に連れていってあげようと思っています。

今日の夕方には新しいWWOOFerさんがやってきます。なんとポーランドから!初めての国です。写真家さんなので自分をイケメンに撮ってもらいたいです。彼女をもてなそうと今晩のご飯はポキ。ハワイ語で刺身だそうで、カリートがハワイ流のポキソースを3種類くらい作ってくれるとのこと。それと里芋チップスを揚げようと思っています。

御園地区

今週末は愛知の東栄町で花まつりがあるのですが、踊り子さんは夜から朝まで一晩中踊るそうで、私たち観覧者も少しの喜捨で、地元の男たちの料理やお酒がふるまってもらえるそうです。WWOOFerさんも喜びそうなローカルでディープなイベントなので、一緒に行けたらなぁと思っています。http://www.town.toei.aichi.jp/hana/area/02_misono/misono.html
翌日は早朝から防災訓練なので、適当なところで帰ってこなければいけません(涙)。朝まで飲み明かしたかったなぁ。

mamenosatoko

稲刈り、脱穀・乾燥が終わりましたが、収量はいまひとつで残念なことに。量が少ないので大切に料理したいと思います。販売も少しさせてもらいますので、自然農法の元祖・ハッピーヒルを食べてみたいマニアな方はぜひお試しください。今週中にはショッピングカートにアップしたいと思っています。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、屋外、食べ物

昨日はオソトデチームでサイクルファクトリーaccelさんのイベントのヨガ&お食事担当に行ってきました。サイクリングしてヨガしてお外でごはん!お天気もよく紅葉も色づき始めていて今回もとっても楽しいヨガリングでした。参加者の皆さんアクセルさん本当に皆さん良い笑顔をされているので毎回私たちもとっても楽しく参加させていただいています☺︎

自動代替テキストはありません。

イベントのお知らせです。「里山コーミング」

里山で拾い集めた物ものだけで作る森のオーナメント作りのご案内。
里山の森へお気に入りの材料探しへ出掛けます。木の実や蔓に小枝に落ち葉、材料はそこかしこに。拾い集めたものでリースやモビール、スワッグなどオリジナルのオーナメントを作りましょう。

皆さんなら何を作りますか?私たちはプロのお花の先生ではありませんが、身近な自然との関わり方、楽しみ方をサポートをさせていただきます。

今回のランチは田原のtsunagu cafeさんにお願いして美味しいカレーを作っていただきます!またおやつはオソトデチームでご用意させていただきます♪こちらもお楽しみに~

秋のOh!Soto De一緒に楽しみましょう♪
※小一時間ほど里山ハイキング(低山ですが少し登ったりもします)をしますので動きやすい服装、運動靴でお越し下さい。

・開 催 日 11月26日(日)
・開 催 時 間 10時半集合~解散は15時頃を予定しています。
・集 合 場 所 地域自給SATOYAMA 永田さん宅 愛知県田原市若見町力石4
・参 加 費 3500円 (昼食、おやつ付き)
・服   装 動きやすい服装。防寒着、運動靴
・持 ち 物 ・園芸ばさみ ・採取したものを入れる袋やカゴ ・軍手又は園芸手袋・箸、スプーン、マグカップ
※食事等の準備がありますのでキャンセルは11月22日(水)までとさせていただきます。
※お子様連れでご参加の方へ、お食事やワークショップの追加もお受けできますのでその際はご連絡下さい。改め金額のご案内をさせていただきます。

《お申し込み&お問い合わせ》
facebook Oh!Soto Deページにてコメント又はメッセージ下さい。
※お申込みの際は参加人数、代表者様のお名前、ご連絡先をお伝え下さい。こちらから折り返しのメールを送信させていただき予約完了となりますのでよろしくお願いします。
・facebookを利用していない方は、こちらのフォームからお申込みいただけます。 →https://goo.gl/forms/QWKsKjD1OsPxzqh92
・お電話でのお問い合わせ、お申込みは 090-7615-8180 (ヨガスタジオ・ミトラ)

Oh!Soto Deは
 Yoga Studio Mitra http://ymitra.com/
 豆に暮らす野の暮らし研究所 http://mameno.com/
 フィールドコーディネーター landsryo
の3つからなる外遊びユニットです。

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。冬瓜餃子はとてもおすすめです。
2.九条ネギ 独特の風味が美味しい。薬味や炒め物、汁の具に。
3.人参 だいぶ大きくなってきました。サラダにも美味しいです。
4.バターナッツかぼちゃ ねっとり系。ポタージュやソテーに。バターソテーが絶品だったとお客様の声。うちでは蒸して、マッシュしてドーナッツにしました。
5.さつまいも(ベニハルカ) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
☆6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。増量中。炒め物などに。
7.リーフセロリ 煮込み料理の風味付けや、みじん切りにしてチャーハンや餃子、パスタソース、カレーに。
☆8.サイシン 中国野菜で菜花。炒め物など何でもおいしい。
9.大根間引き 汁の具や大根菜ごはん、炒め物に。
10.生落花生 塩ゆで20分で美味しく食べられます。
11.里芋 水が付かない様に皮をむくとヌルヌルしません。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは11品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

家畜の土離れ

9月 6th, 2017 § 0 comments § permalink

昨日は豊橋のgarageさんにて出店でした。カレーは完売したそうですが、野菜やスパイスはあまり売れず。私たちの住む豊橋や田原では野菜をもらったり、100円直売所もたくさんあるので、なかなか野菜が売れません。三河や名古屋は古くから派手好きだけど質素倹約を好む土地柄であるように思います。

商売は奥が深いので「エスキモーに氷を売る」ように、もっと地元の人の心に食い込めるような面白いアプローチを考えなければと思います。

9月に入り、ようやく今年のお米・ハッピーヒルが出穂しはじめました。なんだか粒が大きそうで、とても楽しみになってきました。もち種なので、普段食べ慣れていませんが、どんな味なのでしょうか?炊き方も違うようです。赤飯やおこわ、おはぎや餅などには美味しそうですが、主食としてどうなのでしょうか。

枝豆の種取りをしました。来年に繋ぎます。種はこうして種を繋ぐ農夫に感謝しているのでしょうか?きっとしていないと思いますが、感謝はなくともお互いの暮らしは繋がっており、この先も命は姿を変えて繋がっていきます。 この品種は夏の暑い時期にも花落ちせず実がなったので、来年は作付け量を少し増やしたいなと思っています。

苗づくり。今年はミニ白菜を育てています。沢山お客様の食卓に届けられるよう、今が勝負時です。

 

雨が全然降らないので、毎日畑の水遣りに追われています。異常気象、獣害、農薬耐性による害虫の大発生など、農業をとりまく環境は年々厳しく、難しくなっているように感じます。高齢農業者の引退によって、少しずつ確実に耕作放棄畑が増えてきました。私たち日本人は経済成長に酔いすぎた結果、共有共通する農村文化やモラル、美意識を失いつつあり、経済成長に行き詰った今、何が問題で何から解決すべきなのか、全く定まっていないように感じます。利益成長・効率化という正義のために、家畜の土離れ(モノ化・工場化)を私たちのモラルが許したことが、現代社会の根本的な病巣の気がしています。

Card image cap

★今週の循環農法野菜セット

☆1.ミニ冬瓜 冬瓜は切らなければ常温保存ができます。皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。煮物や汁の具、揚げ浸しも常備菜にgoodです。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
2.ゴーヤ 塩揉みしてしばらく置き、水にさらすと苦みがかなり減ります。
3.空芯菜 炒め物、キッシュ、餃子、グリーンカレー、麻婆茄子にも合いました。4.オクラ さっと茹でて常備菜として保存しておきます。サラダにも◎。グリルも。
5.ナス 天ぷらや味噌炒め、マーボーナス、揚げ浸しに。
6.キュウリ 7月に植えたキュウリの収獲が始まりました。先っちょを切ってグルグルこすりつけるとアクが抜けます。
7.モロヘイヤ 葉っぱをちぎって使います。茎は捨ててください。スープやおひたしに。
8.ピーマン 紫の小さいのは大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンで辛くないです。
9.ささげ 長いインゲン。胡麻和えが定番。炒め物、煮物にも。
10.ズッキーニ 春に植えたズッキーニが復活してきました。
11.赤モーイ 沖縄野菜。サラダやチャンプルにも◎バター醤油炒めがおすすめ。
12.さつまいも 今年初物。少量です。
☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

オソトデ・オープンデイ・レポート

8月 28th, 2017 § 0 comments § permalink

一昨日の土曜日は、妻が所属するOh! Soto De 主催のオープンデイイベントが行われました。砂浴体験を若見海岸で、露店営業許可を使って我が家の庭で農家ワルン(インドネシア語で食堂)をオープンしました。

スタッフが1人付きっきりで、穴を掘って埋めてあげて、砂浴する人に飲み物をストローで飲ませたり、日陰を作ったり、至れり尽くせりの砂浴体験です。周りはサーファーばかりで砂浴なんて珍しいので注目の的になったようですが、参加者の皆さん気持ちよかったとのことで良かったです。

海岸から徒歩5分の我が家では、燻製卵丼やココナッツカレーのランチ、青唐味噌きゅうりや空芯菜炒め、ジェノベポテトなどのおつまみ、デザートにフランス人WWOOFer直伝のクレープとバターナッツカボチャのドーナッツ、飲み物にはビールや自家焙煎コーヒー、紫蘇ジュースや梅ジュース、エルダーフラワージュースなどを用意しました。

特別な料理技術はないので、自分たちの育てた新鮮な農産物を、農家らしく料理し、リーズナブルな価格で味わってもらえればと思いました。気どらない旬野菜の料理と、農家の雰囲気を楽しんでもらえたなら幸いです。

農作業は秋作が始まっています。人参もぼちぼち発芽してきました。キャベツや白菜などの苗づくりもスタートしました。今週は人参の第三弾の種まき、春菊の種まき、葉物やカブや白菜の直播も始めますが、害虫がまだ多い時期なので、防虫ネットをかけたり、虫が少ない環境に種をまきます。

サツマイモ畑が猪に荒らされてしまい、3分の1くらい掘り起こされてしまいました。猪の頭数やテリトリーも拡大しているようです。対策として唐辛子の粉を水で希釈してまいたり、ラジオを設置して音を鳴らしています。それ以降は被害はありませんが、獣害にも神経を使わなくてはいけなくなってしまいました。キツネも鶏小屋を狙っているようなので、これもドキドキです。

「いいことばかりはありゃしない」のですが、心を腐らせないように、がんばります。最近読み始めた「老子」の第一章に「欲がなければ妙(ミョウ、奥深いありさま)が観えるし、いつも欲があれば儌(キョウ、現象とその結果)だけが観える」とありました。いつも両方が観えるとよいと思います。

 

★今週の循環農法野菜セット
☆1.ミニ冬瓜or赤モーイ 冬瓜は切らなければ常温保存ができます。皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。煮物や汁の具、揚げ浸しも常備菜にgoodです。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。赤モーイは沖縄野菜。サラダやチャンプルにも◎
2.ゴーヤ 塩揉みしてしばらく置き、水にさらすと苦みがかなり減ります。
3.空芯菜 炒め物、キッシュ、餃子、グリーンカレー、麻婆茄子にも合いました。4.オクラ さっと茹でて常備菜として保存しておきます。サラダにも◎。グリルも。
5.モロヘイヤ 葉っぱをちぎってスープの具やおひたしに。茎は硬いので捨てる。
6.キュウリ 7月に植えたキュウリの収獲が始まりました。
☆7.まさかりカボチャ 煮物や揚げ物、カボチャスープやプリンなどのスイーツに。
8.ピーマン(or小玉ねぎ) 紫の小さいのは大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンで辛くないです。
9.ナス 天ぷらや味噌炒め、マーボーナス、揚げ浸しに。
10.にんにく うちでは空芯菜炒めによく使います。
11..玉ねぎ 小さめですが保存性が高いです。ハーフサイズでグリルしても◎
12.ささげ 長いインゲン。胡麻和えが定番。炒め物、煮物にも。
☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは9品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

※青唐辛子はおまけです。柚子胡椒、唐辛子味噌、唐辛子麹など仕込んでおくと便利!

冬瓜のレシピに困ったら→https://matome.naver.jp/odai/2137652943597261701

よろしくお願いいたします。

たまらない暑さ

8月 25th, 2017 § 0 comments § permalink

異常な暑さが日本列島を覆っており、何もしないでいても吐き気がするほどです。エアコンに慣れると畑仕事が辛くなるので、水風呂や海につかって体と頭を冷やしています。

白ネギの定植が終わりました。2月に種をセルトレイにまき、5月に仮植え(里芋の黒マルチの端にコンパニオンプランツとして)、8月に本植え、という流れで作っています。5月の仮植えを本植えにする方法もありますが、無農薬栽培だと草取りの大変さとネキリムシにやられやすいので、8月植えに切り替えました。苗も大きいので除草作業も鍬を使って土寄せしながら除草できるので簡単です。ネギは水が好きな野菜なので、小まめに水をあげた方が生育がよくなります。収獲は12月頃~翌年3月になります。

今日のファーマーズランチ は #冬瓜とツナの煮物 #空芯菜ともやしの炒め物 冬瓜とツナの煮物には#五香粉 (ウーシャンフェン、アニス、シナモン、花椒、クローブ、陳皮のミックス)が抜群に合うのでおすすめです。ミニ冬瓜まるごと1個を皮をむき、種を取り出し、適当な大きさに切って、鍋に入れたら、ツナ缶1個、醤油、酒、砂糖、塩、唐辛子、ごま油、水200cc位を入れ、蓋をして蒸し煮。途中で一回混ぜて上下をひっくり返して、30分位煮たら完成。常備菜として冷蔵庫に保存してもオッケーです。

明日26日土曜日は豆研+オソトデオープンデイを開催します。若見海岸での砂浴体験のほか、ワルン豆研の特製ランチ「燻製卵と野菜おかずの乗っけ丼」、フランス人WWOOFerさん直伝のクレープ、ビール、自家焙煎珈琲、自家製シソジュース、自家製ウメジュース、野菜、加工品、アウトドアグッズなどを販売しますので、お気軽に遊びに来てください。詳細はこちら→クリック

 

★今週の循環農法野菜セット
☆1.ミニ冬瓜 切らなければ常温保存ができます。皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。煮物や汁の具、揚げ浸しも常備菜にgoodです。
2.ナス 天ぷらや味噌炒め、マーボーナス、揚げ浸しに。
3.空芯菜 炒め物、キッシュ、餃子、グリーンカレーにも合いました。いか炒めやすき焼き風煮に入れれば息子もたくさん食べれました。4.オクラ さっと茹でてサラダにも◎。グリルも。
5.モロヘイヤ 葉っぱをちぎってスープの具やおひたしに。茎は硬いので捨てる。
6.キュウリ 7月に植えたキュウリの収獲が始まりました。
7.カボチャ 煮物や揚げ物、カボチャスープやプリンなどのスイーツに。
8.ピーマン 紫の小さいのは大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンで辛くないです。
9.ゴーヤ 塩揉みしてしばらく置き、水にさらすと苦みがかなり減ります。
10.ローマトマト+にんにく 加熱向きトマトです。
11..玉ねぎ 小さめですが保存性が高いです。ハーフサイズでグリルしても◎
12.ささげ 長いインゲン。胡麻和えが定番。炒め物、煮物にも。

今日は青唐辛子をサービスです。辛いの嫌いな人はごめんなさい。 先日、青唐辛子を石臼で潰して、砂糖(蜂蜜、メープルでも可)と味噌を合わせて混ぜた青唐味噌が美味しかったので。ナスやオクラ、キュウリに付けると絶品です。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは9品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

よろしくお願いいたします。

Where Am I?

You are currently browsing the Oh! SOTO DE category at 豆に暮らす野の暮らし研究所.