言葉の質量

凍えるような寒い朝が続いています。布団から這い出るのも容易ではありません。冬のため農作業は種まきするものがないので、割と余裕があります。えんどうのネット張りや堆肥づくり、苗土ふるい、ジャム作りなど、地味な仕事のなかで、今…

戌年

2018年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします! 年末は私たちが手で植え、手刈りしたもち米ハッピーヒルで餅つきを行い、一年こうして収穫できた喜びを噛み締めながら美味しいお餅を頂きました。毎年家…

ポジティブな減産

秋冬野菜の種まきピークです。雨の日の前に、どんどん種をまいていきます。これからの時期は徐々に害虫も減ってきて、アブラナ科の野菜が育ちやすくなります。防虫ネットと太陽熱マルチを駆使している有機農家では、どんどん小松菜や水菜…

したたかに

台風は直撃は免れたものの、猛烈な潮風で畑の夏野菜はボロボロになってしまいましたが、台風被害はほぼ毎年恒例なので、「まあいいか」と自分の心の立ち直りも年々早くなっています。 白菜、紅苔菜の定植が終わりました。ここ数年悩まさ…

本を読むこと

暑いですね。全国所々でゲリラ豪雨や大雨が発生しているようですが、ここ渥美半島は雨が3週間くらい降っておらず、例年よりも雨がだいぶ少ないです。幸いにも農業用水の水源となる宇連ダムには貯水率70%と十分な水があり、山間部では…

気象制御

「気象制御」という技術が古くから研究されているのを最近知りました。1977年には国連では「環境改変兵器禁止条約」というのが採択され、平和利用のための使用目的に限定されました。簡単な技術としては、ドライアイスや液体窒素など…