言葉の質量

1月 12th, 2018 § 0 comments § permalink

凍えるような寒い朝が続いています。布団から這い出るのも容易ではありません。冬のため農作業は種まきするものがないので、割と余裕があります。えんどうのネット張りや堆肥づくり、苗土ふるい、ジャム作りなど、地味な仕事のなかで、今年の方向性を考え決めていきたいと思っています。

畑から新しい商品やサービスを作ったり、通常の仕事にもっと肌触りや匂いや温度をのせられたらと思います。自分がやりたいことや辿り着きたい未来を考えるとき、目標を定めたり感動を想起させる言葉の質量の重要性を感じます。消費はモノからコトへと言われるように、文脈や言語表現が重要になっていくのかもしれません。昔に比べ衣類や食料品などの生活コストが低くなり、味覚や視覚などの五感官能や芸術、心の満足やケアをする非物質的な仕事に携わる人口が増えています。有機農業でも非物質的な仕事での価値創造がより重要になってきているのではと思っています。

たぶん猫の引っ搔きが原因で、鼠径部の腫れによる入院をしていた息子も無事退院できました。6日間の入院で慣れない看病や病院生活に気疲れしましたが、様々な方向から病と闘う人たちを見て、医療の充実した環境や時代への感謝の気持ちや、健康のありがたみを感じました。いつの日か野菜を育て販売するという自分の仕事が、病気と戦う人たちの何かの役に立てるといいなと思います。

ミニ白菜。秋の天候が悪く、総じて葉野菜の生育がすこぶる悪いです。こんな年もあるさ、とも言えず、ここ数年は異常気象が毎年のように発生しています。どういう農業を実践していくのか、進化させていけばいいのか、色々考え中です。

昨日は鏡開きの日だそうです。自家製のお餅が美味しいので、おやつにしょっちゅう食べています。自分は醤油、妻はアンコ、息子はきなこがすきです。今日はお汁粉もちに。電子レンジで膨らませないように解凍して、あとはオーブントースターで膨らむまで焼きます。

★今週の循環農法野菜セット
☆1.大蔵大根 煮物や漬物、庄司いずみさんの大根カレーも◎。
2.汐止ネギ 鍋の具や、薬味や炒め物などに。
☆3.黒田五寸人参 サラダや漬物にも美味しい。寒くなって甘みが増してきました。4.里芋 お客様レシピでポテトサラダを作りましたが、とても美味しかったです。ハワイ人のカーリーに教えてもらったフライドチップも美味。里芋ごはんも美味しいそうです。
5.さつまいも 今日は紫芋。甘みは少ないです。芋ご飯にすると色がキレイです。ポテトサラダやコロッケなど、ジャガイモのように使うといいです。
6.サイシン 菜花です。茹でる蒸す他炒め物などにもgood。下ゆでせずにスープに入れるといい出汁が出ます。
7.かぶ イタリアのミラノのカブ。生でも焼いてもスープに入れても美味しい。8.葉玉ねぎ 豚肉と塩コショウで炒めるのが定番です。ネギ代わりにも。
9.ミニ白菜 小さめの品種です。サラダや漬物にも美味です。
10.じゃがいも 北海道・秋葉さんの自然栽培トヨシロ。味は淡白でややほっくりしています。ポテトチップスに使われる品種です。

☆今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセットは10品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。さつまいも里芋山芋は10℃くらいで常温保存。

よろしくお願いいたします。

戌年

1月 8th, 2018 § 0 comments § permalink

2018年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!
年末は私たちが手で植え、手刈りしたもち米ハッピーヒルで餅つきを行い、一年こうして収穫できた喜びを噛み締めながら美味しいお餅を頂きました。毎年家族が仲良く集まれるということも、幸せなことだなぁと思います。

お正月には、オーストラリアのバイロンベイの近くのウォロングバーに住んで、鶏を飼いオーガニックファームを営むご家族(サム、アユミ、サチ、トコビ)に実家近くの神社で出会うという偶然。次の日には我が家に家族で遊びに来てくれ我が農園を案内させてもらいました。
農場主たちの価値観が似ていて、人生において何を大切にしているかがとても共感できていたようです。バイロンベイはヒッピーが多く、周りはオーガニックファーマーしかいないと話していました。そういう環境で暮らすとどのような変化が暮らしにあるのか身を置いてみたいです。

野菜や動物達との暮らしに休みはなかなかありませんが、毎日を暖かく賑やかにしてくれます。私たちの畑には様々な虫や雑草が生き、地下でも想像を超える有機物の循環があります。WWOOFを通じて世界各国から私たちを訪ねてくる旅人たちは、様々な経験や文化の違いを教えてくれます。多様性を尊重することが国際交流と有機農業の共通点かもしれません。世界中の人たちが、健康で文化的な生活を営むことができる未来の農園の在り方を考え描いていきたいです。

息子は年末からの鼠径部リンパ節炎で、1月5日から絶賛入院中です。子供なので寝かされて患部を切開排膿しましたが、すると大量の膿が溜まっていて、大事に至らずホッとしています。 原因は特定できませんでしたが、ネコによる引っ掻きからのウィルス感染かなぁという気がしています。幸い本人は痛みもなく元気を持て余しています。

久しぶりに病院に入り浸ると、単純に昔では思わなかったことを思ったり、すれ違う色んな人の気持ちや人生を想像したり、感謝や尊敬などの気持ちが湧いてきます。 昔よりは当たり前のことをポジティブに考えることができるようになった気がしますが、それでもまだまだたくさんの当たり前のことに気づかず見過ごして生きていることにも気づきました。 いい意味で人は1人では生きられないと思いました。

★今週の循環農法野菜セット
☆1.沖縄島大根+紅芯大根 煮物や漬物、庄司いずみさんの大根カレーも◎。個人的に一番好きな味の品種です。正月に人参と紅白なますも。紅芯大根はサラダや漬物に。
2.汐止ネギ 鍋の具や、薬味や炒め物などに。
☆3.黒田五寸人参 サラダや漬物にも美味しい。寒くなって甘みが増してきました。4.里芋 お客様レシピでポテトサラダも美味しかったです。
5.さつまいも 今日は紫芋。甘みは少ないです。芋ご飯にすると色がキレイです。ポテトサラダやコロッケなど、ジャガイモのように使うといいです。
6.サイシン 菜花です。茹でる蒸す他炒め物などにもgood。
7.かぶ イタリア、ミラノのカブや大野カブなど紅白のミックスカブ。8.葉玉ねぎ 豚肉と塩コショウで炒めるのが定番です。
9.ミニ白菜 小さめの品種です。サラダや漬物にも美味です。
10.紅菜苔 今日は卵と一緒に炒め物にしました。シンプルにオリーブオイルと塩もいいです。

☆今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセットは10品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。さつまいも里芋山芋は常温保存。

よろしくお願いいたします。

ポジティブな減産

9月 22nd, 2017 § 0 comments § permalink

秋冬野菜の種まきピークです。雨の日の前に、どんどん種をまいていきます。これからの時期は徐々に害虫も減ってきて、アブラナ科の野菜が育ちやすくなります。防虫ネットと太陽熱マルチを駆使している有機農家では、どんどん小松菜や水菜、白菜などのアブラナ科の野菜が出ていますが、うちだと温暖湿潤で害虫も多く、台風も直撃しやすいなどコストとリスクを考えると合わないので、夏野菜や芋類、豆類で野菜セットを次の季節につないでいきます。それでも少しでも早く出せるように、少量ですが早蒔きもしています。
売上、味、利便性、鮮度など、何にこだわるのか、生産者も考え方色々ですが、自分の暮らしや思想のためでなく、お客さんのためになるこだわりを持つべきではと自戒するこの頃です。欲望と悩みは尽きません。

息子が5歳の誕生日を迎えました。生まれたばかりの頃は平凡でもいいから健康に育ってほしい、なんて謙虚な親でしたが、今では英語や計算を覚えてほしいと親のエゴが炸裂しはじめています。競争に優位に立つことが、心や立場の安定を生む、ということを経験しているから、きっと早く教えたくなるのでしょう。安定のために競う、戦う、というのはどこかの軍事大国の大義名分だったりもします。何か傷つけ、殺し、糧を得なければ動物は生きられませんが、本来、必要以上の糧は必要ないはずです。ポジティブな意志をもって減産を企てていく時代かもしれません。

椿の実が落ちる時期になり、一生けん命に妻が拾い集めています。食用油の自給を目指すそうです。搾油は近所の永田さんが運営しているSATOYAMA搾油所にお願いします。皆さんも椿や菜種など油が出るものを持ち込めば、いくぶんかの手数料で搾ってくれますので、散歩がてらに集めてみてはいかがでしょうか?

今週はWWOOFで日本人の真優ちゃんが4日間手伝ってくれました。イノシシに食べられる前に掘らねばと、芋掘り作業ばかりになりましたが、おかげさまでサツマイモ掘り終了しました。まだ19歳の大学生で、フランス語を専攻しているものの、文法の授業ばかりで会話はまだまだだそうです。学校や同級生のレベルに合わせず、しっかり自主勉して英語もマスターして、世界に飛び立ってほしいとアドバイスしました。

【お知らせ】イベントのご案内です☺︎ 
Oh!Soto De × cafeふたこぶらくだ De モーニングヨガ 

春にご好評いただきましたOh!Soto Deと豊橋のcafeふたこぶらくださんとのコラボ企画♪10月にも開催します!

ふたこぶらくださんのすぐ側にある緑に囲まれた池のほとりでの朝ヨガ。

いつもより少し早起きをして清々しい日曜の朝をスタートさせましょう♪

今回も朝食は『ふたこぶらくだ』さんと『豆に暮らす野の暮らし研究所』のコラボモーニング。
豆研オーガニック野菜たっぷり使ったヘルシーモーニングをふたこぶらくださんに特別に作っていただきます。

とっても美味しいのでお楽しみに♪

ヨガは初心者の方でも安心して参加いただける内容です。
オソトデイベント初めての方、男性の方、お一人でのご参加もどうぞお気軽にどうぞ。
どなたでもご参加いただけますのでお気軽にお問合せ、ご予約下さい。

開催日:10月1日(日)
集合場所:Cafeふたごぶらくだ 愛知県豊橋市平川本町2-4-18
集合時間:7時(解散は9時頃の予定)
参加費:2500円(ヨガ、朝食代)
持ち物:ヨガマット(レジャーシートでも可、レンタルご希望の方はご連絡ください)
備 考:雨天中止、キャンセルは9月28日(木)までとさせていただきます。 ※参加人数により已む無く開催を中止する場合有り。 《お申し込み&お問い合わせ》
参加ご希望の場合はfacebookメッセージお問い合わせフォームからお名前、人数、代表者様の連絡先をご連絡下さい。 ※こちらから確認事項等のメールをお送りさせていただいてご予約完了となりますのでご注意願います。

お電話でのお問い合わせ&ご予約090-7615-8180 (ヨガスタジオ・ミトラ)
このイベントは
 yogastudiomitra http://ymitra.com/
 豆に暮らす野の暮らし研究所 http://mameno.com/
 元outdoor shopLANDSスタッフ landsryo
の3つからなる外遊びユニットです。

★今週の循環農法野菜セット
1.ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
☆2.バターナッツかぼちゃ ねっとりした食感、揚げ物やポタージュ、スイーツ作りに。
3.人参 小さめ。固めの品種なので、加熱調理に向きます。しっかりと火を入れた方がクセが消え、甘みがはっきりします。
4.オクラ さっと茹でて常備菜として保存しておきます。サラダにも◎。グリルも。
5.さつまいも 蒸したり、天ぷら、素揚げ、大学芋などに。
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
7.きゅうりorゴーヤorズッキーニorささげorナスor赤モーイ
8.空芯菜 台風の影響で葉っぱが少し風焼けしています。炒め物に。
9.玉ねぎ 愛知・中西くんor淡路・自然栽培の玉ねぎ。
10.九条ネギ 薬味や蒸し炒めに。風味が独特で美味しいです。
11.生姜 薬味や生姜ごはんに。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは11品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

したたかに

9月 18th, 2017 § 0 comments § permalink

台風は直撃は免れたものの、猛烈な潮風で畑の夏野菜はボロボロになってしまいましたが、台風被害はほぼ毎年恒例なので、「まあいいか」と自分の心の立ち直りも年々早くなっています。

白菜、紅苔菜の定植が終わりました。ここ数年悩まされているコナガ(蛾)の地域全体での大発生ですが、今のところ今年は少し落ち着いているように見えます。これからどうなるかまだ予断を許しませんが、被害が少ないといいなと思います。

台風前に玉ねぎの早生品種の種まきも終わりました。雨が降りすぎて種が少し流れてしまいました。発芽が揃えばいいのですが、少し心配です。ベト病の流行で晩生の品種の保存性が極めて悪いので、今年からは晩生は作らず、早生と赤玉ねぎのみを作ります。早生でもしっかり収穫後に乾燥させられれば、夏でもさほど腐りが出なかったので、そういう方向でいきます。

今週は愛知県内から大学生のWWOOFerさんが来ます。まだ夏休み中でしょうか、1週間ほど滞在してくれます。今週中にサツマイモを掘り終えたいです。サツマイモの作付け面積の半分強をイノシシに食べられてしまいました。本来ならまだまだ芋が太る時期なのですが、小さめでも掘るしかありません。経費と人件費を計算したら大赤字ですが、こんなこともあるさと、明るく開き直るしかありません。

昨日は地域の敬老会でした。今年来年は組長なので、1日拘束でボランティア仕事でした。参加しているのはほとんどお婆さんたちで、お爺さんは見かけませんでした。女性の方が圧倒的に長生きなのでしょう。みんな楽しそうで、喜んでもらえたのならよかったと思います。
田舎社会特有の行事や役回りが多く、無駄、無意味な風習という見方もできますが、考え方も答えも人それぞれです。それでも一度作ったしきたりやシステムを壊すことが日本人は苦手なのだろうと思います。オーストリア人がスイス人のことを、しょっちゅうデモをやっていると揶揄していました。スイスでは政治家には権力がなく、権力が暴走する前にすぐデモが起きる、という民衆による監視・浄化能力が高いそうです。それだけ教育の質が高い、と思えます。常にシステムの脆弱性を疑い、アップデートし続けるしたたかさがスイスの強みと言えそうです。

 

★今週の循環農法野菜セット
1.ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
☆2.バターナッツかぼちゃ ねっとりした食感、揚げ物やポタージュ、スイーツ作りに。
3.人参 小さめ。固めの品種なので、加熱調理に向きます。しっかりと火を入れた方がクセが消え、甘みがはっきりします。
4.オクラ(orゴーヤ) さっと茹でて常備菜として保存しておきます。サラダにも◎。グリルも。台風の影響で潮焼けして、塩味がします。
5.さつまいも 蒸したり、天ぷら、素揚げ、大学芋などに。
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
7.にんにく 料理の風味付けに。畑ではもうすぐ定植時期です。
8.空芯菜 台風の影響で葉っぱが少し風焼けしています。炒め物に。
9.大和唐辛子 奈良の伝統野菜。辛味はありません。シシトウと同様に炒め物などに。
10.じゃがいも キタアカリ、小玉。味は熟成して美味しくなっています。
11.九条ネギ 薬味や蒸し炒めに。風味が独特で美味しいです。
12.生姜 薬味や生姜ごはんに。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは8品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

本を読むこと

7月 24th, 2017 § 0 comments § permalink

暑いですね。全国所々でゲリラ豪雨や大雨が発生しているようですが、ここ渥美半島は雨が3週間くらい降っておらず、例年よりも雨がだいぶ少ないです。幸いにも農業用水の水源となる宇連ダムには貯水率70%と十分な水があり、山間部ではそれなりに雨が降っている模様です。そんなこんなで日々野菜への水やりに走っており、土も乾きすぎてトラクターもかけにくいので、秋冬作の準備もなかなか進みません。切々と雨を待っています。

「家が建てたい」「タイ旅行に行きたい」「車を買い替えたい」「山に遊びに行きたい」等々、お金が必要な欲求が多い妻に「まず稼ごう。とりあえずもっと本を読んで勉強したほうがいい」と屁理屈こねて読書をすすめています。で選んだのが情熱大陸に出てて面白い!と感動した稲垣えみ子さんの「さみしい生活」。少しは見習ってみて、節電を通して暮らすこと人生のこと考えみようと思ったそうです。

「誰よりも早く保育園に登園する」という目標を立てた息子。今日は忙しかったので、早朝の収穫についてきてもらい、いつもより1時間早く朝ごはんを食べ、保育園にも一番乗りでした。

くるくる。ゴーヤとかつるありインゲンとか巻き付いて上へ上がっていく力ってすごいなーと感心します。今週は野菜がたくさん採れているのでセットも大盛りです。

★今週の循環農法野菜セット
1.キュウリ 在来種の大和三尺胡瓜と相模半白胡瓜戸と夏秋地這いキュウリ。 ヘタ(なり口)の近くが苦いときがあるので、先端の皮をむいて切り込みを入れ、塩をもみこんで2-3分おくといいです。
2.ピーマン 紫の小さいのは大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンで辛くないです。
3:ナス 少しずつ収穫が増えてきました。
4:ニューメロン 丸く白っぽい甘い瓜。冷やしてサラダやデザートに。
5.ズッキーニ 終盤戦。あまり状態はよくないですが、まだ採れます。生命力強い。
6.ゴーヤ 切って塩でもんでから水洗いすると苦みがかなり減ります。
7.空芯菜 炒め物や汁の具に。台湾では豚肉とよく煮て調理するそうです。
8.人参(小) 葉っぱは軸は硬いので捨てて、炒め物やスープ、天ぷらなどに。根は固めの品種なので、煮たり油炒めがいいです。
9.モロヘイヤorツルムラサキ モロヘイヤは葉っぱを摘んで料理してください。
10.トマト 今年はまだ収量が少な目。長細いトマトはローマ、加熱調理に向く。
11.オクラ ようやく取れ始めました。さっと茹でて温サラダに。
☆12.枝豆 7分塩ゆでがいいです。
13.ミニ冬瓜 出汁で煮てあんかけや、天ぷら、汁の具、炒め物などに。
14.赤玉ねぎ サラダやピクルス、炒め物にも。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは9品、Mセットは11品、Lセットは14品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

よろしくお願いいたします。

Where Am I?

You are currently browsing the 雑記 category at 豆に暮らす野の暮らし研究所.