ポジティブな減産

9月 22nd, 2017 § 0 comments § permalink

秋冬野菜の種まきピークです。雨の日の前に、どんどん種をまいていきます。これからの時期は徐々に害虫も減ってきて、アブラナ科の野菜が育ちやすくなります。防虫ネットと太陽熱マルチを駆使している有機農家では、どんどん小松菜や水菜、白菜などのアブラナ科の野菜が出ていますが、うちだと温暖湿潤で害虫も多く、台風も直撃しやすいなどコストとリスクを考えると合わないので、夏野菜や芋類、豆類で野菜セットを次の季節につないでいきます。それでも少しでも早く出せるように、少量ですが早蒔きもしています。
売上、味、利便性、鮮度など、何にこだわるのか、生産者も考え方色々ですが、自分の暮らしや思想のためでなく、お客さんのためになるこだわりを持つべきではと自戒するこの頃です。欲望と悩みは尽きません。

息子が5歳の誕生日を迎えました。生まれたばかりの頃は平凡でもいいから健康に育ってほしい、なんて謙虚な親でしたが、今では英語や計算を覚えてほしいと親のエゴが炸裂しはじめています。競争に優位に立つことが、心や立場の安定を生む、ということを経験しているから、きっと早く教えたくなるのでしょう。安定のために競う、戦う、というのはどこかの軍事大国の大義名分だったりもします。何か傷つけ、殺し、糧を得なければ動物は生きられませんが、本来、必要以上の糧は必要ないはずです。ポジティブな意志をもって減産を企てていく時代かもしれません。

椿の実が落ちる時期になり、一生けん命に妻が拾い集めています。食用油の自給を目指すそうです。搾油は近所の永田さんが運営しているSATOYAMA搾油所にお願いします。皆さんも椿や菜種など油が出るものを持ち込めば、いくぶんかの手数料で搾ってくれますので、散歩がてらに集めてみてはいかがでしょうか?

今週はWWOOFで日本人の真優ちゃんが4日間手伝ってくれました。イノシシに食べられる前に掘らねばと、芋掘り作業ばかりになりましたが、おかげさまでサツマイモ掘り終了しました。まだ19歳の大学生で、フランス語を専攻しているものの、文法の授業ばかりで会話はまだまだだそうです。学校や同級生のレベルに合わせず、しっかり自主勉して英語もマスターして、世界に飛び立ってほしいとアドバイスしました。

【お知らせ】イベントのご案内です☺︎ 
Oh!Soto De × cafeふたこぶらくだ De モーニングヨガ 

春にご好評いただきましたOh!Soto Deと豊橋のcafeふたこぶらくださんとのコラボ企画♪10月にも開催します!

ふたこぶらくださんのすぐ側にある緑に囲まれた池のほとりでの朝ヨガ。

いつもより少し早起きをして清々しい日曜の朝をスタートさせましょう♪

今回も朝食は『ふたこぶらくだ』さんと『豆に暮らす野の暮らし研究所』のコラボモーニング。
豆研オーガニック野菜たっぷり使ったヘルシーモーニングをふたこぶらくださんに特別に作っていただきます。

とっても美味しいのでお楽しみに♪

ヨガは初心者の方でも安心して参加いただける内容です。
オソトデイベント初めての方、男性の方、お一人でのご参加もどうぞお気軽にどうぞ。
どなたでもご参加いただけますのでお気軽にお問合せ、ご予約下さい。

開催日:10月1日(日)
集合場所:Cafeふたごぶらくだ 愛知県豊橋市平川本町2-4-18
集合時間:7時(解散は9時頃の予定)
参加費:2500円(ヨガ、朝食代)
持ち物:ヨガマット(レジャーシートでも可、レンタルご希望の方はご連絡ください)
備 考:雨天中止、キャンセルは9月28日(木)までとさせていただきます。 ※参加人数により已む無く開催を中止する場合有り。 《お申し込み&お問い合わせ》
参加ご希望の場合はfacebookメッセージお問い合わせフォームからお名前、人数、代表者様の連絡先をご連絡下さい。 ※こちらから確認事項等のメールをお送りさせていただいてご予約完了となりますのでご注意願います。

お電話でのお問い合わせ&ご予約090-7615-8180 (ヨガスタジオ・ミトラ)
このイベントは
 yogastudiomitra http://ymitra.com/
 豆に暮らす野の暮らし研究所 http://mameno.com/
 元outdoor shopLANDSスタッフ landsryo
の3つからなる外遊びユニットです。

★今週の循環農法野菜セット
1.ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
☆2.バターナッツかぼちゃ ねっとりした食感、揚げ物やポタージュ、スイーツ作りに。
3.人参 小さめ。固めの品種なので、加熱調理に向きます。しっかりと火を入れた方がクセが消え、甘みがはっきりします。
4.オクラ さっと茹でて常備菜として保存しておきます。サラダにも◎。グリルも。
5.さつまいも 蒸したり、天ぷら、素揚げ、大学芋などに。
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
7.きゅうりorゴーヤorズッキーニorささげorナスor赤モーイ
8.空芯菜 台風の影響で葉っぱが少し風焼けしています。炒め物に。
9.玉ねぎ 愛知・中西くんor淡路・自然栽培の玉ねぎ。
10.九条ネギ 薬味や蒸し炒めに。風味が独特で美味しいです。
11.生姜 薬味や生姜ごはんに。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは8品、Lセットは11品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

したたかに

9月 18th, 2017 § 0 comments § permalink

台風は直撃は免れたものの、猛烈な潮風で畑の夏野菜はボロボロになってしまいましたが、台風被害はほぼ毎年恒例なので、「まあいいか」と自分の心の立ち直りも年々早くなっています。

白菜、紅苔菜の定植が終わりました。ここ数年悩まされているコナガ(蛾)の地域全体での大発生ですが、今のところ今年は少し落ち着いているように見えます。これからどうなるかまだ予断を許しませんが、被害が少ないといいなと思います。

台風前に玉ねぎの早生品種の種まきも終わりました。雨が降りすぎて種が少し流れてしまいました。発芽が揃えばいいのですが、少し心配です。ベト病の流行で晩生の品種の保存性が極めて悪いので、今年からは晩生は作らず、早生と赤玉ねぎのみを作ります。早生でもしっかり収穫後に乾燥させられれば、夏でもさほど腐りが出なかったので、そういう方向でいきます。

今週は愛知県内から大学生のWWOOFerさんが来ます。まだ夏休み中でしょうか、1週間ほど滞在してくれます。今週中にサツマイモを掘り終えたいです。サツマイモの作付け面積の半分強をイノシシに食べられてしまいました。本来ならまだまだ芋が太る時期なのですが、小さめでも掘るしかありません。経費と人件費を計算したら大赤字ですが、こんなこともあるさと、明るく開き直るしかありません。

昨日は地域の敬老会でした。今年来年は組長なので、1日拘束でボランティア仕事でした。参加しているのはほとんどお婆さんたちで、お爺さんは見かけませんでした。女性の方が圧倒的に長生きなのでしょう。みんな楽しそうで、喜んでもらえたのならよかったと思います。
田舎社会特有の行事や役回りが多く、無駄、無意味な風習という見方もできますが、考え方も答えも人それぞれです。それでも一度作ったしきたりやシステムを壊すことが日本人は苦手なのだろうと思います。オーストリア人がスイス人のことを、しょっちゅうデモをやっていると揶揄していました。スイスでは政治家には権力がなく、権力が暴走する前にすぐデモが起きる、という民衆による監視・浄化能力が高いそうです。それだけ教育の質が高い、と思えます。常にシステムの脆弱性を疑い、アップデートし続けるしたたかさがスイスの強みと言えそうです。

 

★今週の循環農法野菜セット
1.ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。
☆2.バターナッツかぼちゃ ねっとりした食感、揚げ物やポタージュ、スイーツ作りに。
3.人参 小さめ。固めの品種なので、加熱調理に向きます。しっかりと火を入れた方がクセが消え、甘みがはっきりします。
4.オクラ(orゴーヤ) さっと茹でて常備菜として保存しておきます。サラダにも◎。グリルも。台風の影響で潮焼けして、塩味がします。
5.さつまいも 蒸したり、天ぷら、素揚げ、大学芋などに。
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。炒め物などに。
7.にんにく 料理の風味付けに。畑ではもうすぐ定植時期です。
8.空芯菜 台風の影響で葉っぱが少し風焼けしています。炒め物に。
9.大和唐辛子 奈良の伝統野菜。辛味はありません。シシトウと同様に炒め物などに。
10.じゃがいも キタアカリ、小玉。味は熟成して美味しくなっています。
11.九条ネギ 薬味や蒸し炒めに。風味が独特で美味しいです。
12.生姜 薬味や生姜ごはんに。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは8品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

よろしくお願いいたします。

本を読むこと

7月 24th, 2017 § 0 comments § permalink

暑いですね。全国所々でゲリラ豪雨や大雨が発生しているようですが、ここ渥美半島は雨が3週間くらい降っておらず、例年よりも雨がだいぶ少ないです。幸いにも農業用水の水源となる宇連ダムには貯水率70%と十分な水があり、山間部ではそれなりに雨が降っている模様です。そんなこんなで日々野菜への水やりに走っており、土も乾きすぎてトラクターもかけにくいので、秋冬作の準備もなかなか進みません。切々と雨を待っています。

「家が建てたい」「タイ旅行に行きたい」「車を買い替えたい」「山に遊びに行きたい」等々、お金が必要な欲求が多い妻に「まず稼ごう。とりあえずもっと本を読んで勉強したほうがいい」と屁理屈こねて読書をすすめています。で選んだのが情熱大陸に出てて面白い!と感動した稲垣えみ子さんの「さみしい生活」。少しは見習ってみて、節電を通して暮らすこと人生のこと考えみようと思ったそうです。

「誰よりも早く保育園に登園する」という目標を立てた息子。今日は忙しかったので、早朝の収穫についてきてもらい、いつもより1時間早く朝ごはんを食べ、保育園にも一番乗りでした。

くるくる。ゴーヤとかつるありインゲンとか巻き付いて上へ上がっていく力ってすごいなーと感心します。今週は野菜がたくさん採れているのでセットも大盛りです。

★今週の循環農法野菜セット
1.キュウリ 在来種の大和三尺胡瓜と相模半白胡瓜戸と夏秋地這いキュウリ。 ヘタ(なり口)の近くが苦いときがあるので、先端の皮をむいて切り込みを入れ、塩をもみこんで2-3分おくといいです。
2.ピーマン 紫の小さいのは大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンで辛くないです。
3:ナス 少しずつ収穫が増えてきました。
4:ニューメロン 丸く白っぽい甘い瓜。冷やしてサラダやデザートに。
5.ズッキーニ 終盤戦。あまり状態はよくないですが、まだ採れます。生命力強い。
6.ゴーヤ 切って塩でもんでから水洗いすると苦みがかなり減ります。
7.空芯菜 炒め物や汁の具に。台湾では豚肉とよく煮て調理するそうです。
8.人参(小) 葉っぱは軸は硬いので捨てて、炒め物やスープ、天ぷらなどに。根は固めの品種なので、煮たり油炒めがいいです。
9.モロヘイヤorツルムラサキ モロヘイヤは葉っぱを摘んで料理してください。
10.トマト 今年はまだ収量が少な目。長細いトマトはローマ、加熱調理に向く。
11.オクラ ようやく取れ始めました。さっと茹でて温サラダに。
☆12.枝豆 7分塩ゆでがいいです。
13.ミニ冬瓜 出汁で煮てあんかけや、天ぷら、汁の具、炒め物などに。
14.赤玉ねぎ サラダやピクルス、炒め物にも。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは9品、Mセットは11品、Lセットは14品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

よろしくお願いいたします。

気象制御

7月 21st, 2017 § 0 comments § permalink

気象制御」という技術が古くから研究されているのを最近知りました。1977年には国連では「環境改変兵器禁止条約」というのが採択され、平和利用のための使用目的に限定されました。簡単な技術としては、ドライアイスや液体窒素などで雨雲を強制的に雨に変えて、晴れが作れるそうです。現代、気象制御技術がどこまで進化しているかは謎ですが、もし制御できるとしたらかなり大きなお金が動かせそう(儲かりそう)ですし、今も地球上で色々実験が行われているのでしょう。

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0411/typhoon.html
2004年時点のNASAでの研究成果。今はどの位、研究や実証試験が進んでいるのでしょうか。

CMを見て鈴鹿サーキットのプールに行きたいという息子。朝の出荷作業を終えてから、新居のわんぱくランドへ。平日でまだ夏休み前なのでとても空いていました。

新居浜温泉の源泉水プールで水がきれいで塩素の匂いもありません。 傷にはヒリヒリするけど皮膚に良さそう。 人も全然いなくてスライダーや高速滑り台も楽しかったです。自販機はありましたが食堂がないので、弁当持って今度は行きたいです。スタッフのおじさんたちも親切でした。大人500円子ども300円。

プールの後は、浜名湖のshushuさんでランチ。 すごーく幸せになれるお店でした。 前菜も本日のタコのパスタもピザも美味。 フレッシュオレガノを私もピザに使ってみたい! デザートに私は紅茶のパンナコッタにキュウイのシャーベット。 またプール→shushuランチ、のコースで休日したいな。帰って夕方から水やりや出荷準備です。うちは鶏がいるので休日はないけど、時間的な融通は利きます。

今朝はほんのすこーしだけど 久々の雨。 ヒヨコも庭で気持ち良さそうです。今回の雛たちは妻が面倒を見てくれています。ふんだんに惜しみなく餌をあげているので、とってもとっても元気がいいです。こういう仕事は女性の方が向いているのかもしれません。

今日収穫したミニ冬瓜、1kg弱と使い切りサイズの品種です。トゲトゲしいのでよく拭いてから出荷します。今回はセットに入っていませんが、来週から登場予定です。たくさん取れそうです。

今年のゴーヤは白と緑。 白大長れいし、という品種です。白の方が苦みが少ないと言われていますが、個人的にはどっちも苦いけど水分量や苦みの質など味は少し違うように感じます。


BEFORE


AFTER

田んぼで腰をかがめての手除草は大変でしたが、ウーファーのドイツ人・トビにも頑張ってもらい、草取りが終わりました。草を取るために土をかき混ぜたり、踏み歩いたりすることで水に酸素が入ったり、根が切れて新しい根がたくさん出て、除草作業前よりかなり元気になってきました。あとは収穫まで田んぼに入らない予定です。

★今週の循環農法野菜セット
1.キュウリ 在来種の大和三尺胡瓜と相模半白胡瓜戸と夏秋地這いキュウリと小久保さんの自然栽培きゅうりミックス。 ヘタ(なり口)の近くが苦いときがあるので、先端の皮をむいて切り込みを入れ、塩をもみこんで2-3分おくといいです。
2.トマト 今年はまだ収量が少な目。長細いトマトはローマ、加熱調理に向く。
3:ナス&ピーマン 少しずつ収穫が増えてきました。紫の小さいピーマンが入っているお客様は大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンです。辛くはありません。
4:バジル 日持ちしにくいので、冷凍するとバリバリ粉々になりますが、保存が効きます。ペーストやオイル漬にするのもいいです。
5.オクラ ようやく取れ始めました。さっと茹でて温サラダに。
6.ゴーヤ 切って塩でもんでから水洗いすると苦みがかなり減ります。
☆7.空芯菜 炒め物や汁の具に。台湾では豚肉とよく煮て調理するそうです。
8.人参(小) 。葉っぱは軸は硬いので捨てて、炒め物やスープ、天ぷらなどに。
9.ツルムラサキ そうめんと一緒に食べたり、冷ややっこと一緒に食べたりパスタにしたりしています。さっと茹でて麺つゆやパスタなどと相性がいいです。
☆10.枝豆 7分塩ゆでがいいです。
11.カボチャorズッキーニ
12.にんにく+タイバジル 葉は八角のような香り。エスニックな炒め物やオイル漬に。
☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは9品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

おためしの野菜セットもショッピングカートにアップしてあります。
夏なのでカレーパウダーもぜひ!レシピ付きです。
よろしくお願いいたします。

地に足

7月 17th, 2017 § 0 comments § permalink

今日は曇りで風があって涼しいですが、雨は降らず、完全に梅雨明けしましたね。これから雨が降るとしたら台風の影響ありきの雨になりそうです。違った意味で農作業には難しい季節です。人参の種まきから秋冬野菜の作付けがスタートしていきます。

一昨日はいつもうちで料理を作ってくれるむっくんとアヤちゃんの結婚パーティー@鴎堂(豊橋)でした。料理もお酒もとても美味しくて、アットホームな温かい雰囲気のパーティーでした。これからもお幸せに!

今年は奥手を育てているせいかジャンボタニシが少なく、草が生えてきてしまったので 地道にテデトールしてます。是非泥んこになりたい人お手伝い募集中。その後そのまま海に泳ぎに行きませんかー?

三連休中、東京から伊勢に旅行に行かれるお客様が道中、我が家に寄ってくれました。 伊勢湾フェリーに乗って愛知県伊良湖岬から三重県鳥羽に渡る際は皆様是非我が家へお寄り下さいね。通り道にあります。 こちらから一方的にお任せの野菜ボックスを発送させて頂いているので、会ったことのないお客様が多く、こうやって会えることは嬉しいことですね^_^。定期のお客様はやめずに長く続けてくださるお客様が本当に多く私たちは感謝しています!嘘じゃありませんっ! これはお客様から息子に頂いたLaQ。すんごいはまってます。お客様の息子さんとうちの息子も1つ違いなだけだったので遊び方もきっと似てるのかな。ありがとうございました!

里芋とネギ。晴天が続いているので、マメに水遣りしないと、特に里芋は水を好むので、枯れてしまいます。いかんせん作る品目が多いので、過保護にはできませんが、目配り気配りは怠らず、手入れは最小限に、そこそこ元気に育ってくれればいいと思ってやっています。野菜たちの成長と自立を図り、一部を食用や商売に利用させてもらい、種を次世代に繋ぐ、そういう意識で畑をやっています。毎日命と関わって暮らすのはめんどくさくなるときもあるけど、地に足が着く感覚がします。

 

★今週の循環農法野菜セット
1.キュウリ 在来種の大和三尺胡瓜と相模半白胡瓜戸と夏秋地這いキュウリと小久保さんの自然栽培きゅうりミックス。 ヘタ(なり口)の近くが苦いときがあるので、先端の皮をむいて切り込みを入れ、塩をもみこんで2-3分おくといいです。
2.ズッキーニ だいぶ収穫も少なくなりました。こんがりじっくりとソテーがおススメ。お客様レシピでズッキーニグリルとベーコンとチーズのオープンサンドにはまっていると教えてくださいました。餃子、パウンドケーキ、かき揚げ、おろしパスタなど。
3:ナス 少しずつ収穫が増えてきました。
4:ピーマン 少しずつ収穫が増えてきました。紫の小さいピーマンが入っているお客様は大和唐辛子という奈良の伝統ピーマンです。辛くはありません。
5.ハーブ&トマトセット バジルと大葉。長細いトマトはローマ、加熱調理に向く。
6.ゴーヤ 切って塩でもんでから水洗いすると苦みがかなり減ります。
7.空芯菜 炒め物や汁の具に。台湾では豚肉とよく煮て調理するそうです。
8.人参 葉っぱは軸は硬いので捨てて、炒め物やスープ、天ぷらなどに。
9.ツルムラサキ(orオクラ) そうめんと一緒に食べたり、冷ややっこと一緒に食べたりパスタにしたりしています。さっと茹でて麺つゆやパスタなどと相性がいいです。
10.枝豆 7分塩ゆでがいいです。
11.オクラ ようやく取れ始めました。さっと茹でて温サラダに。
12.小玉新玉ねぎ 生食でも、小玉なのでそのままゴロットオニオンスープにしたりグリルにしても可愛いですね。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは7品、Mセットは9品、Lセットは12品です。
野菜は新聞+ポリ袋で包み、(野菜室)で保存してください。冷蔵庫に入れる前に洗ったり切ったり下処理をしてタッパーや袋に入れておくと、調理がスムーズになります。

おためしの野菜セットもショッピングカートにアップしてあります。
夏なのでカレーパウダーもぜひ!レシピ付きです。
よろしくお願いいたします。

Where Am I?

You are currently browsing the 雑記 category at 豆に暮らす野の暮らし研究所.