Home ワークショップ

ワークショップ

by 豆野 仁昭

私たちが食べているものがどうやってできるのか、興味を持っていただければ幸いです。多くの方に、畑の土、空気、雑草、野菜、家畜たちにふれてもらえる機会を作っていきたいと考えています。

農作業ワークショップ

「畑と食卓を繋ぐ~オーガニック循環型の食育ワークショップ」
有機栽培・自然養鶏を営む小さな農園で、畑と鶏と人間が共生する循環型農業を体験しませんか。
内容は①畑で草取り②鶏に草をあげる③卵をもらう④鶏糞を畑に返す⑤野菜を収穫⑥台所で料理、と命の循環を学ぶことができます。
最後に採った野菜や卵を使ってホットサンドを作って食べましょう。畑で記念撮影可、有機野菜のお土産付。

  • 開催日時:開催日 毎週火・水・木・土・日 午前の部10時~11時半、午後の部15時~16時半
  • 参加費用:4500円
  • 申し込み:完全予約制。電話(090-1533-0413 豆野)、お問い合わせフォームからお申込みください。
  • お支払い方法:クレジット決済や銀行振込先のご案内をお知らせします。お支払い後、正式に予約完了となります。前日は50%、当日は80%のキャンセル料がかかります。

以下準備中

鶏解体ワークショップ

・鶏の歴史、現代の養鶏、平飼い養鶏の違い、育雛方法、生育日数、えさ、など
・屠畜、解体
・ランチづくり、圧力鍋でガラを煮る、炭火焼、スープ
・持ち帰りオプション

味噌づくりワークショップ

・味噌の原理、味噌の歴史、麹の作り方、なぜ保存が効くのか
・あらかじめ大豆を茹でておくので、そこから塩切り麹を作り、大豆とよく混ぜて、味噌玉を作り、袋詰め

 

燻製ワークショップ

・燻製を作りながら、燻製boxを作る
・燻製ランチ

パン・お菓子作りワークショップ

・パンこね、成型、炭火パン

 

お申し込みはお問い合わせフォームか電話でお願い致します。

豆に暮らす野の暮らし研究所
〒441-3503 愛知県田原市若見町土手の内43
TEL/FAX : 0531-36-2291(農作業中は不在)
携帯電話 : 090-1533-0413 (豆野 仁昭)
お問い合わせフォーム → クリック

Translate »