Home 日誌野菜BOX フランス☆ナイト

フランス☆ナイト

by 豆野 仁昭

また暑さがぶり返しているのに、夜は寒く、温度差に若干体がだるい我が家です。
それでも季節は待ったなしでやってくるので、冬野菜の作付けも始まり忙しくなってきました。
1年で一番の農繁期は9月。さぼらないように頑張ります。

夏休みにフランスへ行った姪っ子家族。
8月まるっと1か月間我が家に滞在中のメガンちゃんに、フランス土産をたくさん持って帰ってきてくれました。
フランスを思い出してもらおうと皆でフランス☆ナイト ホームパーティーをしました。


半年ぶりのソシソン(サラミ←サラミと言うと、サラミではないと怒られます笑)とフランスチーズ、白インゲン豆の煮込みなど、久しぶりの母国の味にメガンちゃんも嬉しそうでした👧

日本のチーズは美味しくないとメガンちゃん。
パルメザン・コンテ・羊のチーズを食べましたが、どれも味が濃くワインが進みました。


ジャガイモのグラタン。ポテトスライスとバター、にんにく、生クリームとミルクを入れナツメグとオレガノと塩コショウで味付けオーブンで焼いただけです。簡単おいしー。じっくり長時間オーブンで焼くのがポイントだと思います。フランスの素朴な家庭料理がおいしいです。
メガンちゃんの好きなフランス料理はポトフ・riz a la creme de champignon・tarte tatinだそうです。

鶏ハムのように作った、ロースポークハム。ニンニクや塩コショウ、ハーブで味を付けたロース肉。ギュッとラッピングしてから、沸騰した土鍋に投入。3分くらいボイルしてから、そのまま蓋をして2時間くらい放置でできあがり。これも簡単美味しい―。付け合わせにはスターオブデビットおくら。

空心菜と赤玉ねぎのキッシュ(生地なし)。

デザートはフランスのマロンクリームを買ってきてくれたので、それを使って
・マロンクレープ
・マロンケーキ
・ムースオショコラ
を作りました。

滞在の長かったメガンちゃんも、30日に大阪へ。滞在が長いぶん、お別れは寂しい気持ちが大きくなります。
ヒッチハイクで今後も北は青森、南は四国あたりまで旅を続けるので、見かけたら声をかけてあげてください(笑)。

★今週の循環農法野菜セット
1.空芯菜 葉には少し酸味があるので、味付けに少し甘みやコクが合うと思います。
☆2.ピーマン 近所のしぜ栽培農家ピースフルファームのもの。豊作につき増量。
3.きゅうり 酢の物や漬物、サラダに。梅干しと酢で和えるだけでも〇。
☆4.まさかりカボチャ ほっくり甘みがあって美味しい黒皮かぼちゃ。
5.ナス 揚げびたしが妻の好物。油を使う料理と相性がいいですね。
6.赤たまねぎ 普通の玉ねぎと同じように使ってください。もちろんサラダにも。
7.オクラ スターオブデビッドという星型オクラ。スライスすると形がカワイイですが、角が擦れて傷みやすいのが難点。豊作につき増量。
8.バジル ペーストにするときはレモン汁か酢を少し入れると変色しにくいです。冷凍するとバリバリになるので、困ったら冷凍庫へ入れ、揉みほぐして料理にかけましょう。
9.モロヘイヤ 葉っぱをちぎって使います。さっと塩ゆでするだけでも〇。ネバネバ系。
10.大和唐辛子 奈良の伝統野菜、黒い甘長で辛くない。炒め物や煮物、茹でても美味しいです。火を入れると色が抜け、緑色になります。
11.じゃがいも シャドークイーン。色が紫色のジャガイモです。 
12.ササゲ 名古屋の伝統野菜。いんげんのように使ってください。
13.ツルムラサキ 塩ゆでや麵類の具などに。ネバネバ系。
14.ゴーヤ 15.新玉 16.ジャンボニンニク 17,いちじく 18.九条ネギ 19,にんじん

☆今日オススメ野菜。Sセットは7品、Mセット9品、Lセット13品、Kセット19品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。不要な袋は回収できますのでお声かけください。回収した袋は作業などで再利用させていただきます。

宜しくお願いいたします。

0 comment
0

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »