Home 研究日誌野菜BOX リチャードの恩返し

リチャードの恩返し

by 豆野 仁昭

家直し中。台所の床が汚かったのでラワンベニヤを上から貼り、オランダ人のリチャードと一緒にニスを塗っているところです。暑いけど海は荒れていて泳げないのが残念。やればやるほどリフォーム熱、掃除熱が高まり、だいぶ我が家も小ぎれいになってきました。大工仕事のスキルも徐々にアップ。

そんなリチャードが2年前に鶏小屋のスペースに植え付けてくれたボイセンベリー。
今年、初の収穫を迎えています。こちらをジャムに。甘酸っぱくて、色もきれいです。
挿し木でも増えるので、もっと増やしていきたいと思っています。

こちらはドライトマトの山椒&ローリエオイル漬け。リチャード×農場主のアイデアから生まれました。
これをペーストにすると美味しいとのことなので、ナッツやニンニク・オイルとともにペーストにしてパスタで食べようと思います。

やはりうちの畑ではローマトマトが作りやすく、豊作です。夏野菜はこまめに収穫しないとダメになってしまうので、収獲作業にも追われています。トマトソースを作って販売する予定です。

暑さも夏本番、水シャワーを浴びて乗り切っています。そろそろ秋・冬作の準備もスタートしなければいけません。夏野菜の草取りもたくさんあって、しばらく忙しい日々が続きそうです。雨も当分降りそうにないので、水やりも大事になってきます。成果をみて、お客様をみて、未来をみて、仕事の第一目的は、誰かの役に立つこと、であることを忘れないようにしたいと思うこの頃です。

リチャードと知り合って4年くらい、3回目の我が家への滞在です。我が家の居心地がいいのか、それとも独身でさみしいのか(笑)とにかくよく遊びにきてくれて、仕事も手伝ってくれてありがたいです。子どもとも遊びながら上手に英語を教えてくれます。ときどき口が悪いけど、正直で、憎めないキャラのいい友人です。彼のカンボジアのホテルにもいつか遊びに行けたらいいなぁと思っています。彼は明日から大阪に二泊し、カンボジアに戻ります。

★今週の循環農法野菜セット
1.大和唐辛子 奈良の伝統野菜、黒い甘長ピーマン。炒め物や天ぷら、煮びたしなど。
2.埼玉ピーマン 肉厚でジューシー。
3.葉付き人参 葉っぱは早めに切り落とし、柔らかい所をかき揚げにするのがおススメです。根はスープやサラダに。
☆4.ローマトマト 加熱調理向けトマト。地這栽培で汚れているのでよく洗ってください。フライパンでオリーブオイルと塩でこんがり焼くのが美味。豊作につき増量。
5.きゅうり 酢の物や漬物、サラダに。ツルムラサキと麺つゆで和えると簡単美味。
6.ツルムラサキ(or九条ねぎ) さっと茹でて麵つゆやポン酢などで。茹でて刻みバジルと和えて、美味しい豆腐にのせて前菜として食べたらレストランの味になりました。
7.空芯菜 炒め物におすすめ。スープの具や卵焼き、キッシュにも。
8.ゴーヤ 苦みが苦手な方は塩揉みして置いてから洗って使うと苦みが抜けます。
9.赤たまねぎ 普通の玉ねぎと同じように使ってください。もちろんサラダにも。
10.モロヘイヤ 葉をちぎってさっと湯がいてネバネバおひたしやカレー、スープに。
11.ミニキャベツ 無農薬で作るのは難しい野菜です。サラダ、漬物、炒め物、何にでも〇ですが、個人的にスープが好きです(歯ごたえがあるので)。
12.じゃがいも キタアカリ、ほっくり甘い。
☆13.ナス 今年の茄子は美味しい。特に緑の薩摩青長が好きです。
☆14.とうもろこし エバーグリーンという珍しい固定種のホワイトトウモロコシ。甘旨。
15.ズッキーニ 16.まさかりかぼちゃ 17.九条ネギ 18..ほおずきorボイセンベリー

☆今日オススメ野菜。Sセットは8品、Mセット10品、Lセット13品、Kセット18品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。不要な袋は回収できますのでお声かけください。回収した袋は作業などで再利用させていただきます。

宜しくお願いいたします。

0 comment
0

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »