関心を持つこと

久しぶりの大量の雨になりました。この地域特有の雨後の吹き返しの北西風の強さにはうんざりしますが、それ以上に畑もしっかり潤いました。雨だったので名古屋市名東区にある取引先レストランのLa Comunitaさんと、野菜やスパイスを取り扱ってくれているゾンネガルテンさんにお邪魔してきました。写真を取り損ねましたが、誠実に作られた美味しい料理や食材を味わったり、購入することができました。東名高速の名古屋インターで降りて5分くらいです。

トロフィエはイタリアのショートパスタ。スイス人のステファンとマガリが送ってくれたもの。手でちねって作るので、家庭でも簡単に作れますが、手間がかかるので買うと高いです。彼らと山の頂上で作って食べた思い出のパスタです。

そら豆リーフの料理を研究中。炒めるとクシャッとするので、スープの具やお浸しやナムルにするほうが食感は良さそう。妻は少し苦味を感じるというけど、自分と息子は感じず、興味深いです。レストランからの人気が高い野菜です。

レタスの収獲が始まりました。私たちの農園はウーファーさんの手伝いに助けられています。このレタスはジュンくんとマイちゃんに一緒に植えてもらいました。絹さやとスナップはポルトガル人のサラとシンガポール人のジョサイアに種まきを、新玉ねぎはハワイアンのカーリーとリトアニア人のドビレに苗を植えてもらいました。

世界はつながっていて異国の人同士がお互いに分かり合えたり助け合ったりすることも容易な時代ですが、かたや争いが止まずまともな暮らしができない国もあります。心の小さなズレが積み重なって、大きな断絶へと至ります。人を憎んだり、他人の苦しみに無関心でいなければならないとしたら、そんな悲しいことはないはずです。何の権力もない自分に具体的にできることはないのかもしれませんが、問題意識や関心を持つことだけでも、暴力や権力の暴走の抑止力になるのではと考えています。

★今週の循環農法野菜セット
1.ラディッシュ サラダやピクルス、くし形に切ってソテーに。
2.半結球レタス 外側はプリッと中はシャキッとした歯ごたえ。炒め物など加熱調理にも合います。水に漬けるとシャキッと戻ります。
☆3.スナップエンドウ 塩ゆで30秒くらいでザルに広げて冷まします。
4.そら豆リーフ 葉っぱを炒め物やサラダ、汁の具に。プリッとしたホウレンソウのような食感です。卵と炒めたり、サラダにちぎっていれたり、スープの具にしたりしてます。
☆5.絹さやえんどう 筋をとって炒め物や吸い物に。
☆6.新玉ねぎ 水でさらさなくても辛味もほどよく甘くて美味しいです。鰹節と醤油で。葉っぱはネギ味噌や炒め物に。
7.リーフセロリ 細かく刻んで料理の香りづけに。表面の皮を剥くと、食感も柔らかく香りも穏やかになり、とても食べやすくなります。
8.切干大根 近所のPeaceful Farmの自然栽培の切干大根です。
9.汐止ねぎ 薬味や汁の具、ネギ味噌なども。
10.ミニキャベツ 中がトウダチして花がつき始めているかもしれません。
11.さつまいも 紅はるか、甘くしっとり。蒸したりソテーや素揚げに。

☆今日オススメ野菜。Sセットは7品、Mセット8品、Lセットは11品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。さつまいも里芋は10℃以上保存。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA