沖縄に行ってきました

先週、なんと私だけ沖縄に旅行に行かせてもらいました。
日々、「旅行にいきたーい」と言ってばかりいる嫁(私)。
鶏のお世話など、なかなかみんなで家をあけれないし(最近はみんなで行くのは無理だから一人旅なら可という法則の我が家の法則)、農場主(夫)はインドア派で家でゆっくりするのが大好き。息子も行きたくないと。。。←結局直前はママ行っちゃダメ、無駄遣いだ!と泣いていましたがW。

優しい友が一緒に行ってくれるというので、すぐにチケットやら宿を手配しLCCでビューンんと2泊3日の旅へ行ってきました。
LCCがある時代、東京へ新幹線でいくのも沖縄旅行に行くのも一緒の価格。
沖縄の物価の安さからすると沖縄旅の方が安いくらいですね!

ということで今回のBlogは旅日記です(photo by landryo)。

午前中は農場主とせっせこせっせこ畑を開墾する農作業をし
セントレアから15時出発のSKYMARKに乗り込み、夕方には那覇へ(今回は往復17,000円くらい)。

1日目は節約すべくゲストハウス・ドミトリーに宿泊。
https://www.booking.com/hotel/jp/the-kitchen-hostel-ao.ja.html
朝食付き3500円の国際通りからほど近い宿に宿泊しました。
清潔、快適、親切のいい宿でした。ちょっと朝食がいまいちだったのだけが残念でした。

2-3日目は
レンタカーを2日間6000円のプランで借りて、北部ヤンバル地方へドライブ。
軽自動車なら2日間5000円というプランもありました。予約は早めにする方が良さそうです。

まずは今回の旅の目的でもあるヤチムン(沖縄の陶器)を見に読谷村へ。

その後は
tou cafe and gallery 松田米司さんのやちむんギャラリーでランチ。

お腹もいっぱいのまま、どうしても沖縄そばが食べたく
山原そばへ。https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47000069/
滑り込みセーフで、あっさり美味しいソーキそばが食べれました。


この辺りはオシャレなcafeがたくさんありそうでした。
ちょうど見つけた山の上のパン屋さんへも寄ってみたりしながら

その後は目的の宿を目指しひたすら北上。ヤンバルエリアへ。
2日目の宿は最北端にある国頭村の朝日屋さん。
http://okinawaclip.com/ja/detail/1288
手作りの温もりあふれる素敵な宿でした。

ご飯も手作りの体に優しいご飯で美味しかったな~。

翌朝はやんばるハイキングをお願いしていたのにまさかの雨、雨。
待てど待てど止まぬ雨なので宿の周りをぐるりとドライブに連れて行ってもらいました。
朝7時半から営業のローカルな安田協同店さん。 自家焙煎珈琲、一杯100円。美味しかった!

旅でさっと流れてしまう時間ではなく、そこに暮らす人に連れて行ってもらう、ちょっとした暮らしのひとこまは心にとめる何かがある気がします。
朝日屋さんにサヨナラをし、すぐ近くの大石林山へ軽いハイキングへ。
岩にソテツがニョキニョキと生えている不思議な景色。沖縄のパワースポットらしいです。


行きたい店に寄りつつ那覇へ南下。
天然酵母パンの水円さん。で、ランチ。
美味しいランチとかわいい店内、お店にいる猫ちゃんロバちゃんに癒されました。

水円さんの後は、友、念願のPORTRIVER MARKETさん(ヤチムンなどを扱う雑貨屋さん)。
やちむんの里飛ばしてここだけでもいいんではないかとさえ思えたポートリバーさん。
また是非行きたいお店です。

まだまだ行きたいところはあったのですが、ここで時間切れ。
最後はレンタカーを返却し、レンタカー屋さんのご厚意で空港近くの「琉球温泉瀬長島」へ送迎してくれました。お風呂に入り、旅の疲れを取ってから無料の送迎バスに乗って那覇空港へ。
22時発の飛行機に乗って、深夜0時にセントレア着。
深夜便だとセントレアの駐車券1日分が無料でもらえるというお得もありました。
2泊3日でしたがなかなか充実した楽しい旅でした。
沖縄が身近に感じた今回の旅。1年に1回くらい沖縄旅に行けれるように明日からも頑張って働こうと思います。

旅レポ終わり。

★今週の循環農法野菜セット
1.大蔵大根 世田谷の品種。煮物や漬物、サラダ、おろし、庄司いずみさんの大根カレーも◎。大根から揚げ作りました。下ゆですると大根臭が抜け、食べやすくなります。
2.汐止ねぎ 分げつする白ねぎ。細目ですが辛味やアクが少なく、柔らかく美味しい。
3.黒田五寸人参 サラダや漬物にも美味しい。少しずつ葉が動き始めました。4.里芋 お客様レシピでポテトサラダを作りましたが、とても美味しかったです。ハワイ人のカーリーに教えてもらったフライドチップも美味。里芋ごはんも美味しいそうです。
5.菜花① 白菜orサイシン。白菜は甘みが強く、苦みもなく、まさに菜花の王様です。
6.菜花② サイシンor紅苔菜orチンゲンサイorブロッコリor晩生の菜花。炒め物やスープの具などに。
7.ルタバガor葉玉ねぎ ルタバガはスウェーデン在来種カブ。北欧でも近年再ブームだそうです。保存が効くカブとジャガイモの中間のような野菜。
8.菊芋 イヌリンが豊富なスーパーフードと言われ、ボウとジャガイモの間の感覚で献立を考え、皮を剥かずに料理します。お客さま、レシピ肉団子に混ぜる、素揚げにも。お客様レシピでスライスして生でサラダ。9.玉ねぎ 北海道の植松さんの有機玉ねぎ。小ぶりで味も美味しいです。
10,じゃがいも じゃがいもは北海道・秋葉さんの自然栽培・トヨシロ。ポテトチップなど揚げ物に向く品種と言われていますが、何にでも。

☆今日オススメ野菜。Sセットは6品、Mセット7品、Lセットは10品。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。さつまいもは10℃以上保存。

宜しくお願いいたします。

1件のコメント

  1. エーーー!なんと素敵な旅行!!
    さすが、旅行行程もセンス抜群だねえ

    私も一人旅行かせてもらいたい〜〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA