デジタル味覚

12月 4th, 2017 § 0 comments

さてさて師走です。長引いた秋の雨と2週連続の台風襲来で、葉物野菜は生育が遅れて芳しくありません。年々有機農業という仕事が、栽培面でも販売面でも難しくなっているような気がします。「デジタル味覚」(レビュー、口コミや行列、見た目やインスタ映えなど)というものが、食品販売において影響力が強くなっているように見えます。

落合陽一氏の「デジタルネイチャー」という言葉のように、現実と情報の境界があいまいになってきているような感じがします。日々のインスタグラムやフェイスブックなど、他人の行動をあたかも自分が体感したかのように錯覚してしまうのは、脳による一種の幸福創造かもしれません。アナログな価値創造に働く自分としては、そういう幸福創造には違和感や職業的嫉妬も感じますが、それでもSNSは(使い方によっては)便利で、刺激的で、面白いと思っています。

今日の大蔵大根。固定種なので生育のバラツキが大きいので、大きい順に出荷していきます。そうすると今はまだ小さな大根も少しずつ成長していくので、トータルで冬の間のサイズのバラツキは小さくなります。小規模農家による周年供給の野菜セット販売と固定種の相性は悪くないと言えそうです。それでも生育力、スピードはF1にかなり分があります。 葉付きで出荷しますので、大根菜飯やおひたし、漬け物などにして食べてください。

太いネギは吉蔵ねぎ、細いネギは九条ねぎで、今日のセットに入っています。どちらも固定種です。お鍋やすき焼き風、ネギ味噌、薬味など、とにかくネギが美味しい季節です。

冬のルッコラ。地を這うように。毎年たくさんできる畑でも今年はいまいち生育がよくありません。生育初期のダメージはなかなか回復しがたいのはどんな生物においても共通かもしれません。

自動代替テキストはありません。

Oh!SotoDeでは今年も一年の締めくくりとして
12月17日(日)と、27日(火)の2回、午後から花餅を作る会を開催いたします。
花餅とは…一年の五穀豊穣を祈願して柳などの枝に紅白の餅を刺していくお正月飾りです。

今回はミトラ先生の古民家ヨガスタジオで花餅作りをします。花餅と一緒に、私たちが切り出した竹で小さな花器も作りましょう。
おやつには芋餅とほうじ茶をお出しします。

師走の忙しい時期ですが、花餅がお家にあるとお正月への雰囲気が増し、とても美しいものです。一緒に花餅作りをしてみたい方いましたらお気軽にご連絡下さい。

・開 催 日 12月17日(日)もしくは27日(火)お選びください。
・開 催 時 間 13時集合~解散は15時半頃を予定しています。
・集 合 場 所 ヨーガスタジオミトラ豊橋市中原町南36-3
・参 加 費 2800円 (花餅・竹の花器も作ります。おやつお茶付き)
  子どもさんとの参加歓迎です。もし追加でおやつお茶のみご入用の方は400円

《お申し込み&お問い合わせ》
facebook Oh!Soto Deページ、インスタグラムにてコメント又はメッセージ下さい。
※お申込みの際は参加人数、代表者様のお名前、ご連絡先をお伝え下さい。こちらから折り返しのメールを送信させていただき予約完了となりますのでよろしくお願いします
・facebook、インスタグラムを利用していない方は、こちらのフォームからお申込みいただけます。 →https://goo.gl/forms/QWKsKjD1OsPxzqh92
・お電話でのお問い合わせ、お申込みは 090-7615-8180 (ヨガスタジオ・ミトラ)

Oh!Soto Deは
 Yoga Studio Mitra http://ymitra.com/
 豆に暮らす野の暮らし研究所 http://mameno.com/
 フィールドコーディネーター landsryo
の3つからなる外遊びユニットです。

★今週の循環農法野菜セット
☆1.大蔵大根 葉も汁の具や大根菜ごはん、、漬物、炒め物に。大きくなってきました。
2.吉蔵ネギor九条ネギ 鍋の具や、薬味や炒め物などに。
☆3.黒田五寸人参 サラダや漬物にも美味しい。葉っぱは天ぷらか、ニンニクと蒸し炒めにしてからフードプロセッサーかけてジェノベペースト風にするとおいしいです。☆4.サイシン 中国野菜の菜花。炒め物など何でもおいしい。
5.さつまいも(安納芋orベニハルカ) ねっとり系。蒸し焼きや素揚げが簡単です。
6.とろろ芋 たわしでよく洗って、黒い所を取り除いたら、皮ごと摺りおろして、だし汁を少しずつ混ぜ入れて(3-4倍くらいに薄める)とろろごはんに。
☆7.天王寺かぶ(orラディッシュ) グリルやスープ、漬物難にでも使えます。葉も美味しい。最近は簡単な塩漬けの漬物(1時間くらいでできる)が好きで、よく作ります。
8.水菜(orラディッシュ) 鍋の具やおひたし、漬物に最適の食感が強いタイプです。
9.白皮砂糖かぼちゃ 日本の在来種。ネットリ系で甘い。ポタージュにも美味しい。
10.里芋 水が付かない様に皮をむくとヌルヌルしません。ハワイ人のカーリーに教えてもらった親芋(大きい硬めの里芋)の里芋チップスにはまり中。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセット7品、Lセットは10品です。野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。里芋、山芋とさつまいもは常温保存。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


What's this?

You are currently reading デジタル味覚 at 豆に暮らす野の暮らし研究所.

meta