ラッキーな出会い

10月 30th, 2017 § 0 comments

今日は台風の吹き返しの風がものすごいことになっています。昨日の大雨もびっくりでしたし、農家泣かせの10月です。農業は地に足の着いた仕事とよく言われますが、ぜんぜんそんな気分にはなれませんw。

昨日はLoomさんでの第5土曜日イベントでした。ヤシャブシ染めのプロでもあるルームさんに私たちが採取してきたヤシャブシを使ってワークショップを開催してもらいました。とても贅沢で楽しい時間でした。自分の好きなスタンプを、たまみさんが作ってくれた可愛い巾着に押すところからスタート。そして、ヤシャブシを煮出した液と鉄媒染を交互につけること数回。とってもかわいい色の巾着になりました!

 うちは定番のジビエカレーやカボチャドーナッツやスープ、我が家の野菜なども販売させて頂きました。 .ルームさんにお願いして柿渋染めでつくってもらったキャンパストートもお気に入りになりました♡アウトドアでガンガン使えるような汚れても気にならないトートをお願いしたら、こんな素敵なものが出来上がってきました。 いつも快く相談にのって形にしてくれるルームさん本当にありがとうございます。ひららさんともご一緒できて嬉しかったです。

今朝、シンガポール人のジョシアが旅立っていきました。次は長野の果樹農家、その次は神戸へと、WWOOF滞在がまだまだ続くとのこと。3週間もいて、20歳と若く、うちの子どもともよくゲームをして遊んでくれました。毎度のことですが、徐々にお互いに打ち解けて、気もさほど遣わない家族のような雰囲気になってきたのに、もうお別れというのは少しもったいなく感じます。言葉の違う国で人と人が仲良くなる方法というものがあるとすれば、サラというお手本になるような人と出会えた彼はとてもラッキーだったように思います。

若いWWOOFerを受け入れる場合、本人の気づきを見守ることや、言いにくいこともはっきりと伝えなければいけないこともあったり、WWOOFホストも楽しいことばかりではありません。とにかく自分から話しかける、手伝う、できることを探す、というのは簡単なようで難しいものです。自分も優秀なWWOOFerさんに比べればまだまだなのですが、自分の子どもにもそういう能力を基礎として身につけてほしいと思っています。

 

★今週の循環農法野菜セット
1ミニ冬瓜 皮は薄めに剥くと硬い食感と柔らかい食感の両方が楽しめます。10分くらい下茹ですると酸味が抜けて味も沁みやすくなり、冷凍保存もできます。冬瓜餃子はとてもおすすめです。
2.白ネギ 台風で葉が折れてしまっているので、生育が停滞中。
☆3.間引き人参 葉っぱは天ぷらがおすすめ。細かく刻んでよく炒めて、オムレツ、チャーハンなどに。お客様情報でセロリの代用的に使える、とのこと。4.バターナッツかぼちゃ ねっとり系。ポタージュやソテーに。バターソテーが絶品だったとお客様の声。うちでは蒸して、マッシュしてドーナッツにしました。
5.さつまいも(ベニハルカ) スープや蒸したり、天ぷら、大学芋などに。スイーツも◎
6.ピーマン 近所の自然栽培農家、ピースフルファーム作。増量中。炒め物などに。
7.サイシン(or春菊orジャガイモ) 中国野菜で菜花。炒め物など何でもおいしい。
8.里芋 水が付かない様に皮をむくとヌルヌルしません。
9.じゃがいも 北海道・秋葉さんの男爵じゃがいも。
10.玉ねぎ 北海道・秋葉さんの玉ねぎ。

☆は今日のオススメ野菜です。Sセットは6品、Mセットは7品、Lセットは10品です。
野菜は新聞+ビニル袋(野菜用の特殊ビニルなので、空気が出入りしないよう、開け口を絞って密閉してください)で包み、なるべく冷蔵保存してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


What's this?

You are currently reading ラッキーな出会い at 豆に暮らす野の暮らし研究所.

meta